FC2ブログ

Tsujisaki Family Communication Corner

2013 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02
マウスストーカー

『霧につつまれたハリネズミ』

2013/01/30(Wed) 02:10
character002face5.jpg
● ロシアのアニメーション作家、ユーリ・ ノルシュテインの作品。 二歳の次男が、この作品をゲラゲラと笑い、楽しみながら、繰り返し観たがるほど、こどもの心をつかんでいる良作です。あらすじは、森の中で、ハリネズミさんが なかよしの熊さんところへ出向く途中に、たちこめた霧につつまれてしまい、さまよいながら、いろんなものに出会う冒険譚。絵本にもなっておりますし、DVD作品集もあります。映像も音楽も美しく、詩情性のある切り紙アニメーションの傑作です。
スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

鍼灸院

2013/01/27(Sun) 02:44
character002facehalfHT.jpg
● 生まれて初めて、体に、針をさしてもらいました。痛みのきつい付近の針の上にはモグサ(お灸?)をのせて、患部の温め、それから、電流も流していただき、小一時間くらい横たわっておりました。すると、すごいです。痛みが消えておるのです。東洋医学の神秘!!
未分類 コメント:0 トラックバック:0

吉本新喜劇の原哲男死去

2013/01/24(Thu) 01:39
character002face5.jpg
● 死亡記事の名前をみて、思わず声をあげてしまいました。新喜劇はわたしが小学生の頃、よく観ておりましたので、その頃の昭和の情景や雰囲気が思い出され、懐かしさと共に、亡くなられた原哲男さんのキャラクターの喪失感と寂しさとがないまぜになりました。心よりご冥福をお祈りします。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

南南東

2013/01/23(Wed) 03:01
character002face5.jpg
● 今年の節分は土日となるため、普段、見ることが出来ない各神社仏閣の節分祭をゆったりと家族で見に行こうと決めている。行事は吉田神社と平安神宮、それから、毎年みている壬生寺の狂言。授与品は車折神社の富岡鉄斎の鬼の絵馬。恵方は南南東。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

財布

2013/01/19(Sat) 22:29
character002facehalfHT.jpg
● 見ず知らずの誰かさん、わたしの財布を拾って下さってありがとうございました。わたしも何か拾い物をした時は、すぐに、おまわりさんに届け出ようと思います。失くした場所や交番を右往左往しましたが、わずか二時間弱で、解決致しました。 
未分類 コメント:1 トラックバック:0

大島渚監督死去

2013/01/16(Wed) 22:33
character002face5.jpg
● わたしが小学校卒業後の春休みに当時の友達と遊びに京都の繁華街へ出かけて、わざと一人で、友達とはぐれて、当時、新京極ありました映画館、松竹座で、立ち見で鑑賞した『戦場のメリークリスマス』の館内の熱気は忘れることはできない。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

『赤頭巾ちゃん気をつけて』

2013/01/13(Sun) 22:06
character002face5.jpg
● 私の生まれた昭和44年の芥川賞作品で、ベストセラーにもなりました。その当時の全共闘世代の大学紛争の時代を背景に物語は綴られておるらしいのですが、文体が口語の自然体の文章でしたので、当時すごく斬新だったらしいです。賞選考にも、その点に対し論議されたようです。解説者が云うには、ブログで書かれたような平易な文章らしく、今の若者が読んだとしても、違和感なく読めるとおっしゃっておりました。FMのラジオでそれを聞いて私も自分が生まれた時代に対し興味が湧きましたので、図書館で借りてみます。たまたま、こどもたちのイベントの送り迎えの時(長男:スピードスケート 次男:エリックさんの英語コンサート)に、その番組が放送されていて良かったです。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

アルバイト

2013/01/11(Fri) 01:02
character002face5.jpg
● 四十代ですが、少しでも稼ぎたいので、アルバイトしてます。昨日は帰り際に、兄貴に会いました。身内に会うと、ほっとしますね。たまたま、兄貴が早く仕事を上がったので、遭遇できたらしいです。今日はアルバイト先の前の道路で、年末にあった”500m引き摺りひき逃げ死亡事故”の現場検証で警察の方々が写真撮影等調査されていました。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

新年会

2013/01/06(Sun) 00:34
character002face5.jpg
● 今日から、仕事始めでした。今日はいつもより30分早くに終わり、京都の祇園にある瑞雲苑で新年会。今年のお初酒で、心地良く飲ませて頂いたことに感謝したいです。料理も中華ですが、脂っこくなく、美味しく頂けました。ようやく春到来といった感じです。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

初詣

2013/01/05(Sat) 02:19
character006dracula.jpg
● 三日の午前中に地元の向日神社へ初詣。偶然にも、そこで祖父母に会う。お婆ちゃんだけ、隣町のスーパーへ行きたいらしく、裕之の薬をもらう為に、隣町にある休診病院へ行くので、ついでに送ってあげる。その後、車のオイル交換の為に、久御山のイオンモールの近くにある車検屋さんへ向かう。車を預けて、ABC住宅展示場で、獅子舞に頭を咬んでもらう。それから福袋ももらう。なかなか、今年は幸先良いスタートだ。そして、いよいよイオン久御山の映画館で『フランケン・ウィニー』を家族みんなで、吹替版を鑑賞。手作り感のある作品で、味のある映画に仕上がっていました。物足りなさはありますが、映画らしい映画で、家族連れには十分楽しめるものでした。DVDが出たら、即欲しい作品です。
未分類 コメント:0 トラックバック:0

2013年 謹賀新年 巳年

2013/01/02(Wed) 00:35
character002face5.jpg
● 新年になり、墓参りを済ませ、親戚一同で食事会の後、長男念願のカラオケ屋さんへ馳せ参じました。長男くんは歌うのが疲れたくらいに歌うことを満喫してくたようで、良かったです。昨夜は紅白の後に、除夜の鐘をついて、お札を頂いて正月が来たと実感する。体感って大事だなっと、年を重ねるうちにそう感じるようになりました。
未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR