Tsujisaki Family Communication Corner

2013 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05
マウスストーカー

サイクリング

2013/04/29(Mon) 23:58
● 今日は朝から、長男の智之がスケートの陸トレの一環で、先生とサイクリングをしました。千晶さんと次男の裕之は藤を鑑賞しに行きました。私は長男の付き人役で、サイクリング以外はどこにも行かず、ずっと、家の中で、片付けと長男の宿題のチェックだけでした。

Queen "Bicycle Race" (1978)



スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

青空

2013/04/28(Sun) 21:11
● 今日は朝から、私以外の家族が田植えを してきました。長男の智之は今年で、三回目の体験なので、慣れた調子で、誰よりも一番速くに田植えを済ませられたことを 喜んでいました。次男の裕之は泥まみれです。まあ、自然と遊んできましたという感じで、元気いっぱいで楽しそうでした。千晶さんも、泥だらけです。参加された他の家族の方々は、リピーターがほとんどで、皆さん、和気藹々とお話をしたり、記念写真を撮ったり、お昼を青空の下で食べて、いつも以上に食が進み、満腹なったそうです。私は情けない話なんですが、ギックリ腰になって以来、長時間、腰を屈めることが出来なくなりましたので、現地までの車での送迎係でした。彼らが、がんばっている間、たまった汚れ物の洗濯とお掃除をしておりました。

THE BLUE HEARTS "青空" (1989)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

高槻ジャズストリート

2013/04/27(Sat) 03:04
● 私の生まれ故郷、大阪府高槻市で毎年、G・W中の5月の3日・4日の二日間、催される音楽イベントです。詳細はこちら どの会場も全て、無料ですので、お近くの方々は行かれると良いと思います。こども連れの方々も、朝から晩まで、丸一日中、遊べ、楽しめますよ!!

龝吉 敏子  3日  20:00  高槻現代劇場大ホール  このような方の演奏も無料で聴けますが、早めに会場へ行かないと入場出来なくなります。

龝吉 敏子 "The Village" (1961)





未分類 コメント:0 トラックバック:0

満月

2013/04/26(Fri) 01:36
● 夜空の満月の美しさに、魅入られてしまいます。今日は晴れて良かった!!

頭の中のジュークボックスがこの曲を選曲しました。

The Waterboys "The Whole Of The Moon" (1985)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

千晶さん 誕生日 

2013/04/25(Thu) 01:37
● お誕生日、おめでとうございます!!いつも、ヴァイタリティ溢れる、あなたを見ているのが、大好きです。こちらも、元気をもらえますからね。それから、今年の、こどもの日で、結婚10周年でもありますね。何か特別なことをしたいなあとも思いますが、どうかな? この10年間、二人の子を授かり、あっという間の月日でしたね!!彼らをまともに、育て上げるまでは、息抜きは出来ませんが、とにかく、共に手を取り合って進んで、行きましょうね!!

Nat King Cole "L-O-V-E" (1964)



hiroyuki-chiaki cake
未分類 コメント:0 トラックバック:0

てるてる坊主

2013/04/24(Wed) 22:32
● 雨の日がつづいております。明日は千晶さんの誕生日ですので、晴れますように・・・。

作詞 浅原六朗(号:鏡村)、作曲 中山晋平
平井英子 "てるてる坊主" (1921)

未分類 コメント:0 トラックバック:0

千晶さん

2013/04/23(Tue) 02:03
● 今月は16日に、次男 裕之と25日に、妻 千晶さんの誕生日があります。裕之はもう、お祝いを終えているので、次は千晶さんの番ですね。また、実家へ行って、賑やかにお祝いをしましょうね!!いつも、いろいろと苦労かけて申し訳ないと思います。『ごめんね。』 それから、つまらぬ男に、よくぞ、今まで、ついてきてくれて、感謝します。『ありがとう!!』それから、『これからも、ずっと、一緒に、歩いていこうね。』

John Lennon "Oh Yoko!" (1971/2010)











未分類 コメント:0 トラックバック:0

2013/04/21(Sun) 07:30
● 折角の連休が雨です。しかし、長男の希望で観ました、昨日から上映の映画『名探偵コナン 絶海の探偵 (プライベート・アイ) 』 http://www.conan-movie.jp は大人の視聴にも堪える出来で、良かったです。良い意味で期待を裏切ってくれました。映画全体の緩急のリズムも良いし、泣かせどころも、ところどころ散りばめられており、不覚にも、泣いてしまいました(涙腺がかなり緩くなってはおりますが・・・)。なるほど、人気の秘訣を押さえておるなあと思いました。皆様も、機会があれば観られると良いと思います。

Gene Kelly "Singing In The Rain" (1929/1952)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

怒号

2013/04/20(Sat) 06:39
● いつものように、次男を保育所に連れて行く道すがら、自転車に乗る女性が 何やら大きな声で叫びながら、こちらへ向かって来られました。叫んだはる内容は 道路の道幅いっぱいに話ながら、歩いている方々に対して、対向者に道を譲らずに、歩き続けていることに、憤りをぶちまけておられてました。"相手に気を遣え!"というものです。たしかに、私も、そういうことが あります。しかし、小心者である為、前方に障害物があると、避けて通るような、"事無かれ主義"の習慣が身についております。やはり、その方のように、主張する人たちが、世の中を、変えていく事も分かり、駄目な"自分自身"と対峙し、大人になりきれてないなあと反省させられました。

坂本龍一 "Self Portrait" (1984)







未分類 コメント:0 トラックバック:0

鯉のぼり

2013/04/19(Fri) 01:40
● そろそろ、出番です。押入れから、兜と鯉のぼりを取り出して、土曜日の朝から用意するとしよう。


田端典子 "鯉のぼり" (1913)

作曲は 弘田龍太郎。アニメーションの名作『くもとちゅーりっぷ』(1943) の音楽も、手掛けておられます。




未分類 コメント:0 トラックバック:0

次男 裕之 誕生日

2013/04/16(Tue) 01:44
● おたんじょうびおめでとう!!3さいになりましたね!!すこしまえまで、よちよちさんだったのに、はやいものです。いつも、とんだり、はねたりとげんきいっぱいですね。ひろゆきは、たくさん、えほんを じぶんで、よんでいるので、おりこうさんです!!きょうは みんなで、おいわいするよ!!たのしみにね!!

BIGBOY20130416.jpg
Stevie Wonder "Happy Birthday" (1980)




未分類 コメント:0 トラックバック:0

飛雲閣

2013/04/15(Mon) 02:55
● 朝から、長男のスケートのクラブの継続手続きの後、レンタルビデオ屋の"ビデオ1"で20日まで、1作品50円レンタルで、1人何作品でも借りられるので、CG作品『チャギントン』、杉井ギサブロー監督の『グスコープドリの伝記』と原恵一監督の『河童のクウと夏休み』を借りました。それから、次男の誕生日プレゼントを探し求めて、十条イオンに寄りました。悩みましたが、結局、何も買わずに、お昼だけ済ませて、西本願寺の特別公開中の飛雲閣、書院、経蔵内部の拝観して参りました。特に、飛雲閣は歴史の教科書に出ておりまして、観たいとは思ってはいたのですが、長い間、忘れおりましたところ、前日に無料公開のニュースが目に留まり、特にすることもなく、時機到来と思いましたので、家族みなで、拝観して参りました。地味ですが、落ち着いた上品な風格があり、こどもたちには実物を見て、体感して為になったであろうと思います。やはり本物が一番です。帰り途中に、トイザラスへ寄り、次男のプレゼントを購入。夜は実家で次男の誕生日のお祝いをしてもらいました。
HIUNKAKU2130415.jpg
Momus "Day the circus came to town" (1986)





未分類 コメント:0 トラックバック:0

レンタルビデオ

2013/04/11(Thu) 01:54
● 近所のレンタルビデオ屋の"ビデオ1"で14日まで、1作品1円レンタルで、1人5作品まで借りられるので、時間と家内のご機嫌の許す限り、鑑賞しようと思います。ちなみに、こども達のために借りた、『ウルトラマン』シリーズの映画を観まして、特撮が、『スター・ウォーズ』かと思うぐらい臨場感あふれる、素晴らしい出来映えに、驚きました。かつて、私の記憶の中の『ウルトラマン』の作品とは較べ物にならないほど進化しています。あとは、長男のお気に入りの『名探偵コナン』の映画版、次男のお気に入りの幼児向け鉄道ものCG作品『チャギントン』。私は杉井ギサブロー監督と原恵一監督の未見の作品を借りました。次は細田守監督と新海誠監督の作品を借りるつもりです。

細野晴臣 "「銀河鉄道の夜」メイン・タイトル~エンドテーマ " (1985)

未分類 コメント:0 トラックバック:0

プレゼント

2013/04/09(Tue) 01:56
● 来週の16日は次男の3歳の誕生日。敬愛するチャールズ・チャップリン、フェデリコ・モンポウと同じ誕生日。長男ともども、願ってやまないのが、ふたりとも、『クリエイティヴな仕事をする人になってほしいなあ。』と思うこと。プレゼントは幼児の定番、優しさ溢れる『アンパンマン』のグッズかなあ?トミカを何台かほしがりそうやなあ!絵本かなあ?歌が好きやから、CDかなあ?ケーキもショートかなあ?ホールかなあ?といろいろ悩む毎日です。

Michael Jackson "Smile" (1936/1954/1997)

未分類 コメント:0 トラックバック:0

学習机

2013/04/07(Sun) 23:55
● 小学校1年生入学より長い間、長男くんの"机"を物色しておりましたが、なかなか良い物がみつからないでいたのですが、明日から、小学4年生になりますので、いつまでもリヴィングのテーブルでさせるわけにはいかないのと、お店のセール期間も最後となりましたので、"机"を買うなら、『ここだっ!!』決めておりましたメーカーの中から、思いきって購入しました。末長く大切に使ってもらう事を望みます。

財津和夫 "切手のないおくりもの" (1977)









未分類 コメント:0 トラックバック:0

時は過ぎてゆく

2013/04/07(Sun) 03:24
● 6日、今日は朝から曇天で始まり、あまり気分も良くない目覚め。長男くんをピアノ教室の送迎した後、メダカさんの水槽の掃除。そして、お買い物。『クレヨンしんちゃん』が映画宣伝で、イオン洛南店に来ており、長男と次男が握手と記念撮影をしてもらう。『クレヨンしんちゃん』は映画版の出来が良いので、皆様にもおすすめです。アニメーションならではの動きも秀逸です。夜は家内が学童の集会があり、私は次男の子守。長男はその間にそろばん教室へ。それから、教室終了後、長男と合流して、実家へ遊び行き、暇つぶし。その後、家内のお迎えを三人で行き、家路につきました。あっと、いう間に時は過ぎてゆきますね。

金子由香利 "時は過ぎてゆく " (1969/1980)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

平野神社

2013/04/06(Sat) 02:11
● 5日、昨日に引き続き、家族で花見を平野神社でいたしました。こちらは、典型的な花見会場で、会社員の方や学生さん、それから、何かのサークルの団体さんや家族などが宴会をしながら、満開に咲いた桜を愛でる感じです。神社内は騒ぎ、歌い、賑やかな空間でした。長男くんがその大人たちの模様を観ながら、『おとなが、こどもみたいやっ!!』と嬉しそうに感想をもらしておりました。

Giorgio Moroder "Utopia - Me Giorgio" (1977)






未分類 コメント:0 トラックバック:0

花見

2013/04/05(Fri) 02:04
● 4日に、家族で、京都の長岡京市にあります、長岡天満宮で、花見をしました。たくさんの人で、賑わっておりました。ライトアップされた、満開の桜は、八条ヶ池の水面にシンメトリーを描いており、幻想的な様子を醸し出してくれています。

nagaokatenmangu cherryblossom H23-04-04

宮城道雄 "さくら変奏曲" (1923)







未分類 コメント:0 トラックバック:0

春休み (3)

2013/04/02(Tue) 01:43
● 長男くんは春休み後半です。31日の日曜日はそろばん競技大会で入賞して、トロフィーを頂き得意満面で帰宅。お迎えついでに、家族で、宇治で花見をしました。1日の月曜日は離任式と学童の入会式。次男くんの保育所の入所式もありました。次男くん、意外にも、すぐにクラスに、馴染み、プラレール等で遊びだしました。それに、ご機嫌とりなのか?椅子やテーブルの片付けを一人で、手伝い、先生から『ありがとう!』とお礼の言葉を頂くとすごく嬉しそうにしておりました。夜、買い物ついでに、嵐山の花見もしました。満開でした。今年は開花が早いようです。

Rei Harakami "にじぞう" (2005)

未分類 コメント:0 トラックバック:0

入所式

2013/04/01(Mon) 06:33
● 今日は次男の保育園の入所式です。無認可の保育園からの転入で、先生が変わり、人数も多く、施設も大きい等、環境が変わるので、慣れるまで、しばらく、登所時、私と別れる際に、泣かれるだろうなあ。
未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR