FC2ブログ

Tsujisaki Family Communication Corner

2013 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09
マウスストーカー

二学期

2013/08/30(Fri) 01:34
● 28日(水)から、長男、智之の小学校の二学期がはじまりました。前日に夏休み中からのマイペースが目に余るので、「他人に、迷惑にならないように、よく周囲を見渡しなさい。」と叱責しました。

  今週から、いよいよ、秋めいた過ごしやすい気温となってまいりました。秋の虫の音もよく聞こえてまいります。皆様、くれぐれも体調の管理には注意して下さいませ。

  早いもので、週末がやってまいります。土曜日は、金魚さんの水槽の半分水換え日です。彼らは良く食べ、すくすく成長しています。ころころと丸い身体つきになってきました。頭の瘤も増えて丸い顔になり、可愛いです。








この方の音楽を聴くと元気になります。

矢野顕子  "ちいさい秋みつけた"(1955/1986/2009)



作詞 サトウハチロー
作曲 中田喜直






スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

金魚さんと地蔵盆とピアノ発表会

2013/08/25(Sun) 02:59
● 24日の朝から、金魚さんたちの水槽の清掃。最近は慣れて参りまして、いかに手際良く作業を進めるかを考えております。それから、清掃終了後、水が安定するまで、ポリバケツに移している3尾のオランダさんを上見して、各々、ちゃんと糞をしておるのかを見たり、個体全体の形の美しさに見惚れたり、えらの様子を観察して、頃良い時間を見計らって水槽に 戻ってもらいました。



25日はいよいよピアノ発表会。個人の部はいつも通り、安心しております。しかし、今回は連弾がありますので、相手方の女の子がちゃんと演奏してくれるのか心配です。とにかく、手が止まっても焦らずに、お互いの呼吸を整えてから、再開するようには云いました。後は神頼みです。

実家の方で、地蔵盆があります。妹と姪が帰省しました。我々も、今年、地域の組長を引き受けた、祖父よりお誘いを受けました。こども達は大変嬉しそうにしております。







小学生の時に彼らに出会い、かっこいい大人の見本としてきました。それは今でも変わりません。息子たちにも当時の彼らの衝撃さ、斬新さを伝授しております。

Y.M.O.  "Nice Age"(1981)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

地蔵盆

2013/08/23(Fri) 02:59


● 22日に、会社の通勤途中にあります、桂地蔵寺で毎年恒例の、地蔵盆の演芸会があり、家族皆で観に行きました。長男の智之は落語家さんが出題するクイズに何回か手を挙げ、正解すると、駄菓子をゲットして喜んでおりました。ジャグリングは、和傘の上で、鞠や枡を転がす芸や扇子を使ったお手玉等、楽しませていただきました。お寺の周囲には、出店が建ち並び、射的や金魚すくい、くじ引き、ヨーヨーすくい等、夏休み最後のお祭りを盛り上げておりました。







小学生の頃、漫画家になりたくて憧れた藤子不二雄さん。自身の作品を実写映画化した時の主題歌です。曲を書いてもらう為に、何度も何度も、足繁く井上陽水さんの家を訪ねたらしいです。

井上陽水  "少年時代"(1990)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

自転車出張修理屋さん

2013/08/21(Wed) 05:44
● 盆休みが終わり、19日から仕事が始まりました。久しぶりの自転車通勤です。初日、自転車の後輪が段差があるところで、空気がないのか、フレームの部分が地面に当たっていて違和感がありましたが、「空気を入れたらなおるやろう・・・」と思いそのまま、翌朝まで放置。20日の朝、空気を入れましたら、「シュワーッ!!」という物凄い勢いの空気の逆噴射音!?と共にタイヤはペチャンコになりました!!次男の保育所への送る矢先で、時間もありませんでしたので、急遽、車で彼を連れて行き、通勤は長男の自転車を借りて、一時しのぎしました。その日、仕事も早めに終わりましたので、急いで、帰宅。あいにく、近所に自転車屋さんがありません。どこか一番近い自転車屋さんまで、押していかなければなりません。しかも、夕方で、まだ太陽が照りつけておりましたので、無理をせず、家内が取っておいてくれてました"自転車出張修理屋さん"のチラシを見て、早速連絡しました。すぐに、来て対応してくれ、1時間以内で、古くなっておりました後輪のタイヤ一式交換してもらいました。ブレーキパッドの交換も入れて、四千円と微妙な値段でした。いやあ~!!ほんと、たすかりました!!







私の好きなブリティッシュ勢の方々の中でも、ビートルズに次ぐ、お気に入りのミュージシャン。

Elton John  "Circle Of Life"(1994)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

3尾のオランダさん

2013/08/18(Sun) 07:03
● 日々、暇があれば、紙やブログ等の電子の媒体を選ばず、金魚さんの飼育の事が書かれている記事を読んでいて迷いますのが、水の管理です。いまのところ、水がねばねばどろどろ感がし、エアーのぶくぶくがすぐに消えず、臭ければ、水槽の半分の水とフィルターを交換しております。今のところ、これで、3尾のオランダさんがすくすく育ってくれております。餌やりも迷いますが、腹八分目をこころがけております。昨日、図書館で仕入れた知識では、魚のえらの活動が夜のほうでは活発ではないので、朝方に多めに、夜は量をひかえめで、1日2回与えるという物。これも、様子を観ながら、臨機応変に取りこんでみようと思います。それと、ブログで参考になったのが、ふんの出し方を基準に餌やりの様子を観るという物。




  17日は朝から水換えをしました。作業の間、3尾のオランダさんにはバケツの置き水の中で、日光浴をさせておりました。さすがに、1時間ほどしたら、鼻あげをしてきはったので、家の中に移し、昼近くに、水槽の新しい水が古い水と循環により、混ぜ合わさったやろうと思い、もとの場所へ戻ってもらいました。この瞬間がすごく、金魚さんたちが嬉しそうで、すごく充実感があります。新しくきれいなった水槽の中の彼らの観ていましたら、個体差はありますが頭の上の瘤がふえており、かわいい顔になってきて微笑ましく感じました。








良質の曲を創り出してくれるメロディー・メイカー。

Howard Jones  "New Song"(1983)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

送り火

2013/08/17(Sat) 15:25
● 16日は、妹一家と一緒に朝から夕方まで、京都久御山のイオンモールでショッピング。嫁ら女性陣は専門店で服や靴を購入してはりました。かたや男性陣たる、旦那衆には、ユニクロのセール品でした。私はお気に入りのミッキー・マウスのトランクスとピクサーの『カールじいさんの空飛ぶ家』のTシャツを探し出し買いました。義理の弟も妹が選んだ安いのを買うてました。こども達にはゲームコーナーで遊ばせたり、おもちゃを買ってあげました。昼食も中にある、フードコートで安く済ませ、昼からも、ショッピング三昧!!私は少々、辟易してきましたので、本屋で立ち読み。女性陣は相変わらず、ショッピングに夢中でした。子守は男性陣。なかなか、辛いもんです。待っているついでに、長男にはピアノの発表会が迫っておりますので、楽器屋で、練習をさせました。すると、彼に興味を持ったご婦人が、傍らにより、何やらお褒めの言葉を下さり、長男は満更でもなさそうな顔でご満悦でございました。途中、Macで休憩して、ショッピング終了!!いざっ!実家へ帰宅。出ずっぱりで、疲れていたのでしょう。着いた途端、皆さん、倒れこむようにして寝てしまいました。目が覚めると、午後八時前、今年も、「大文字をみるぞ!!」と思っておりましたが間に合わないので、今年はスルーしました。実家で、夕食をお呼ばれして、有難かったです。いや~っ!!ほんま、疲れた一日でした。








 癒されます。

Ólafur Arnalds  "Gleypa Okkur"(2010)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

Disney On Ice

2013/08/15(Thu) 23:58
● 15日は家族で、"Disney On Ice"を鑑賞すべく、大阪城ホールへ向かいました。ショー全体は大変夢があり、Disnyらしいアットホームな構成となっておりました。

  次男はミッキーやドナルド以外、興味をひかず、ほとんど、寝ておりました。長男はスケート経験がありますし、私の影響でアニメーション作品をたくさん鑑賞しておりますので、ショーを食い入るように、観ては、妙技や感動する夢のあるシーンでは惜しみなく拍手を贈っておりました。

私達、夫婦は ショーに出演される方々が、『ファンタジア』の妖精の如く、華麗に滑られる様に、感動しました。

  大阪城ホールの近くにある、ツイン21のビル内で、外食後、『トリックアート展』がやっておりましたので、ついでに鑑賞しました。中は写真撮影自由なので、デジカメで撮影し、"錯視"の世界を こども達と写された画像を確認しながら、嬉々として楽しめました。彼らに科学の世界に興味を抱かせられましたので、鑑賞して良かったです。

夕方、京都へ戻り、お土産の"堂島ロール"を携えて、実家へ、帰省している妹一家と合流!!こども達に打ち上げ花火をしてあげると、大喜びしてくれました。 








Disneyといえば、やはり『白雪姫』です。Animation作品の金字塔です!!そして、この曲!!

Frank Churchill
White and the Seven Dwarfs "Heigh-Ho"(1937)









未分類 コメント:0 トラックバック:0

お盆

2013/08/15(Thu) 04:09
● 14日の朝から、長男、智之は発表会の迫るピアノの猛練習!!午前11時に私達一家と私の父とで、従兄弟の叔母ちゃんの家へ、お盆のお参りに行きました。毎年、この時期、お孫さんが居られない叔母さん夫婦は、私達一家と妹一家のお誘いをして下さいます。今回は妹一家の日取りが会わず、私達一家だけでしたが、心許ないので、叔母さんにとっては弟にあたる私の父に同行してもらいました。お参りした後に振舞われる、お手製のお寿司やおはぎ等の、たくさんのおかず、おやつのおもてなしに何時も感謝します。そこで、近況や思い出話をお聞きし、帰って来ました。








この方の詞の中に、良心的な日本人の心を感じます。

さだまさし "精霊流し"(1974)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

ペルセウス座流星群

2013/08/13(Tue) 05:08
● 13日の午前3時頃が ピークであるペルセウス座流星群を観測すべく、枕と野外用シートを携えて、家の外へ嫁と出る。 こども達はおこすも、にんまり微笑むのみで、まさに居心地の良い夢の中。邪魔をしては悪いと、お留守番して貰っていました。久しぶりのウキウキ、デート気分で、カエルの合唱するたんぼの付近で小一時間ほど、星空観測。あれかな?と思われるものを2、3個観た以外、よく分からなかったです。でも、なぜかしら、楽しかったひと時でした。








おっさんも聴き惚れる、ええ声~!!こども達も、お気に入りなので、添付しました。

SEKAI NO OWARI "スターライトパレード"(2011)








未分類 コメント:1 トラックバック:0

黒オランダ

2013/08/11(Sun) 22:48


● 今日は朝から 家のお掃除と金魚さんの水槽のお掃除と迎え居れる金魚さんの塩水浴の水を準備。

  昼からは、実家で、兄貴の車と自家用車の洗車をした後、ボディーのメンテ。もう、汗だくで格闘しておりました。今日も40度近い温度やったんやろなあ~。母からの"白くまアイス"の差し入れが、ありがたかったです。無事、嫁からのミッション終了!!

  夕方、ようやく念願の金魚さんのもとへ向かう!!"アヤハディオ"のペットコーナーで、3尾いる黒オランダで、好みの顔の子を入手。家に到着後、少しだけ、塩水浴をさせてから、他の子たちと合流。黒い子購入時、同時に、転覆病防止にもなり、色揚げのない沈下用の餌も購入していたので、即与えると、食べる食べる!!とりあえず、お水の管理と餌の与え方について、もう一度、復習して注意しながら育てていきたいと思います。








 金魚さんたち、可愛いな~。❤

Gillock "Gold Fish"(1941)



William Gillock (1917-1993)
"Gold Fish" from Album for Children

ウィリアム ギロック
こどものためのアルバムから「金魚」






未分類 コメント:0 トラックバック:0

自堕落

2013/08/11(Sun) 00:35
● 家族が家に居ないというのは、寂しいものです。金魚さん、相手に語りかけても、お口をパクパクと「餌くれいっ!!」状態やし。まあ、仮に、その口パクに、こちらの都合の良いねぎらいの言葉をはめ込んでみても良いのですが、こちらは 慰めてもらいたいほど、気落ちしては おりませんし、といいますか、普段、喧しい空間がひっそりしている様にほっとしてる所もあるからです。それと、彼らが居りませんので、横にねそべるやら、インターネットを何時間も検索したりと、自堕落に生活しております。

 12日の朝に、彼らが帰ってきますので、びっくりさせるために、部屋のお掃除とかわいい2尾のオランダさんの水槽のお掃除をしようと思います。新たに、きれいにした水槽には、一目ぼれした黒オランダさんを加えてみようかなと思います。

 さあっ!! 月曜から、家族みんなで、手を取り合いながらの生活が再起動です!!








 フレディさん、ええ声~っ!!

Queen  "Teo Torriatte (Let Us Cling Together)"(1976)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

長崎

2013/08/09(Fri) 21:39
● 今日は長崎に原爆が落とされた日です。亡くなわれた方々の冥福をお祈りします。
 
  こども達にはこの時期、図書館に置かれている原爆についての写真集をよく、見せております。実際に被害に遭われた方々の気持ちを少しでも、察する、もしくは感じとれる人間になれれば、争うことの馬鹿馬鹿しさに、気がついてくれるでしょうから。







 平和の願いを込めて、作られました傑作。絵本にもなっております。広島国際アニメーションフェスティバルの主催者であられた故 木下蓮三さんの作品です!!

木下蓮三 監督  "ピカドン"(1978)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

帰郷

2013/08/08(Thu) 23:53
● 今日の午後九時三十二分発の夜行バスで嫁がこども達を連れて愛媛へ帰郷しました。只今、見送りで、京都駅から帰宅した後、水をうったような静かな空間で、ブログを書いております。いないと分かる"ありがたみ"とでも云うのか、すごく待ち望んでいた1人の時間のはずが、少し、いや、かなり寂しい時間となりました。寂しさを紛らわすのに、金魚さんたちを ぼんやり眺めていようかなあと思います。







Konrad Helmut Wölki K.ヴェルキ  "序曲 「ハイムライゼ」 Die Heimreise,Ouvertüre" (1932)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

広島

2013/08/06(Tue) 01:25
● 土、日曜日に、長男、智之の開店休業中の"劇団ポーリー"のメンバーが、夏休みの市の企画イベントの"劇場体験"の講師をされる劇団長である先生の応援に駆けつける。皆、半年ぶりに集まり、嬉しそうでした。舞台について、また新たに分かったこともあり、有意義に過ごせたようでした。

 今日、6日は広島に原爆が投下された日ですが、私にとっての広島は、2年おきに開催されます"広島国際アニメーションフェスティバル"の開催地でございます。開催期間中はあちらこちらで、アニメーション作家の巨匠たちを拝見することが出来、私なんかはサインのオネダリをしまくります!!以前に行った時に、ディズニーの"ナイン・オールドメン"の1人、『プカドン交響曲』で有名な故ウオード・キンボール氏にサインとメッセージを書いて頂き、家宝となりました!!ちなみに、来年2014度は30周年で、豪華なイベントになりそうで楽しみです。おそらく、会場で、こども達をおっぽらかして、はしゃいでる自分を想像できます!!







KRAFTWERK  "Radio-Aktivitat" (1975/2012)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

こども祭

2013/08/04(Sun) 08:02
● 昨日(8/3)は アンパンマンショーや神輿担ぎ等、こども達が喜ぶお祭りイベントに参加してきました。私はスーパーボールすくいの担当でした。ショーが始まると、こども達は アンパンマンに釘付けで、こちらは閑古鳥。やはり、こども達のヒーローですね!!ショーが終わると、押し寄せる波の如く、どっと、こちらへ来てくれます。こどもたちはそれぞれ、楽しそうに、すくっておりました。中に特長のある子がおりまして、水の中にはまる、そそっかしい子、じっくり好みの物を選んでいるマイペースな子、何度も繰り返し挑戦する一つのことに執着する子や幼稚園の先生が "やぶれたポイの枠"でボールをはねさせてすくっていたのを真似をして、たくさん取るちゃっかりした子。皆、楽しそうで良かったです。しかし、主催者の知り合いのお子様の特別扱いには、大人の世界の縮図を見せられたようで、少し、気が滅入りました。









ゆず  "Land" (2013)








未分類 コメント:0 トラックバック:0

茅の輪くぐり

2013/08/01(Thu) 23:49
● 昨日(7/31)は 家族で向日神社で、"茅の輪くぐり"があり、上半期の穢れを落としに行きました。こども達は楽しそうに、輪の中をくるりくるりと回ってお参りしてくれました。さて、穢れは飛んでいってくれたかなあ?!今日から、再スタートです!!暑さに負けず、頑張りましょう!!







James Blake  "Overgrown" (2013)








未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR