FC2ブログ

Tsujisaki Family Communication Corner

2013 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11
マウスストーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Trick or Treat!

2013/10/31(Thu) 01:24
● Halloweenといえば、映画『E.T.』の中で、出てきて、アメリカでは そういう文化があるんだなあと思っていたのですが、今や、だんだんと、日本でも、Halloweenが 習慣化されて普通に楽しんでいると思われます。楽しい物はどんどん取り入れて、「ハレとケ」を 楽しめば良いと思います。わたしども、夫婦は こどもに、ゾンビやドラキュラの扮装させたりして楽しませてもらってます。

Stop Motion Animation の傑作。家族で、楽しめる良作です。わたしのコレクション・アイテムでもあります。良い作品は買い集めて手許に置いております。

Danny Elfman  "This Is Halloween"(1993)



from Tim Burton's 『A Nightmare Before Christmas』

スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

休日中のあれこれ

2013/10/28(Mon) 02:25
● 26日(土)は 朝から、嫁の千晶さんのキンボールの大会がありますので、市立体育館までの途中、ママともも乗せてあげ、送り帰宅。台風のお陰で、洗濯物が山盛り状態でしたので、連続4回の洗濯。それに、前日の食器の洗い物も、山盛りでしたので、暇な私が片付け役。長男の智之が、そろばんの検定試験がありましたので、会場へ出発する直前に、「これ以上無理というくらい頑張って試験を解いてきたら、ポケモントレッタを2回させてあげる」と発破をかけて見送る。その効能か?!か、長男が帰宅してきた時の第一声は「とりあえず、全問解けた!!」と元気な声で云ってくれましたのが、 正直、すごく嬉しく思いました。

  昼からは、長男の発表まじかの『竹取物語』の朗読劇の練習で、隣町の長岡京市へ、車で引率。練習会場までの途中、朝の約束を果たすべく、"トイザラス"へ寄り道もしました。嫁と長男が頑張っている間、洗濯と洗い物そして、金魚さんの水槽の洗浄をしておりました。長男のお迎え時間までは家のそうじをしておりました。長男と嫁のお迎えして、帰宅。嫁の千晶さん、そのまま、疲れて睡眠。長男は 作文の宿題を済ませ、食事を残りの三人で、済ませて、お風呂に入って、一日終了!!皆、疲れて早めの就寝。わたしは夜中に目が覚めて、ブログの閲覧後、リンクに添付している、"古典アニメ上映館"を訪問してビックリ!!大藤信郎さんの『くじら』が添付されており、夜中ですが、今まで観る機会が無く、名作として名前だけ知る、未見の作品でしたので、「思わずやっほーいっ!!」と叫びそうになりました。評判通り、こども向けでは無いですが、大人のメルヘンとして解釈して鑑賞しました。シルエットの動画が美しく良作であると思えました。



27日(日)は、午前中は またぞろ、長男を 『竹取物語』の朗読劇の練習で、長岡京市へ。その後、次男の裕之のために、『仮面ライダー・ショウ』を見せに、トラック祭という運輸局のお祭りへ連れて行ってあげました。彼は夢中でライダーを見ておりました!!会場内ではフリー・マーケットをやっておりまして、以前に次男がほしがっておりましたゴミ収集車が、なんと!!100円で売っており、即ゲット!!彼の大変満足そうな、喜びように、こちらまで嬉しくなりました。トラック型のふわふわも面白かったとご満悦。




  昼からは、わたしと次男は 長男と合流して、人形劇『ピノキオ』を鑑賞。2時間ありましたが、次男は舞台に釘付け状態で、演出の狙い通りに、驚いたり、喜んだり、恐がったりと楽しんでおり、良く鑑賞してくれて、良かったです。劇終了後は、『竹取物語』の朗読劇の出場者のみ参加できる、人形劇出演者の質疑応答や舞台裏の探検あり、ワークショップ終了後に、演出家の方より、パンフレットを頂き、快くサインもして下さいました。



  夕方、5時頃、嫁の千晶さんがお迎え。彼女は我々が劇を鑑賞している間、ショッピングをしておったそうな。その後、おばあちゃんと合流して、『ニトリ』と『コーナン』で、お買い物。またまた、おばあちゃんの奢りでうどんを食べ、帰宅。疲れた一日でした。

オリジナルより、こちらのカバーのほうが好きです。

The Dream Academy  "Please, Please, Please Let Me Get What I Want (The Smiths Cover) "(1984/1985)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

2013/10/25(Fri) 01:22
● 金魚さんたちのお墓つくり(桂川のとある場所を墓地としています。)も無事終わり、「成仏してください。」と手をあわせてきました。それから、「うまく飼えずにごめんね。」と、それに視覚をたのしませてくれましたので、「ありがとう。」とも唱えてきました。四十越えたおっさんが、センチになるなんて、気持ちわるがわれるわっ!!気を取り直して頑張ろうっ!!週末は水槽の洗浄だなあ~。  

正にこの歌詞のように、バイバイしたいです~。当時、この曲を聴いて自殺した方がおられたそうな。

The Smiths  "Asleep"(1986)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

休日の出来事

2013/10/22(Tue) 02:28
● 19日(土)は、長男の小学校の行事の日。朝から、みんなで、学校へ向かいました。4年生だけのレクレーションの日で、体育館を借りて、保護者も参加して、クラス対抗の、ドッジビーの対戦でした。私は、次男の子守をしながら、始めは観戦しておりましたが、だんだんと、ぐずりだしましたので、帰宅。次男と『仮面ライダー』の映画を鑑賞しました。『ウルトラマン』もそうですが、CGの発達で、特撮がリアルかつ、スピード感ある映像が可能になり、迫力満点で、かっこよかったです。お昼で、一旦、嫁と長男が帰宅。ドッジビーの試合は 長男のクラスが優勝して、すごく嬉しそうでした。昼からは、キンボールの練習で、お二人さんは 再び、学校へ。残された私と次男はお昼寝をしました。私は 1時間ほど、経った後、目が覚めましたので、シルヴァン・ショメの『イリュージョニスト』を鑑賞。時代錯誤の芸しか持ち合わせていないマジシャンと片田舎の娘との交流を 台詞を抑え、映画らしく、映像で、人間味があり、温かみのある描写にホロッとしてしまいました。何度、観ても飽きない作品です。ちなみに脚本はジャック・タチです。

Sylvain Chomet & The Britoons The Illusionist Soundtrack  "Illusionist Finale"(2010)



  20日(日)は、朝から長男のピアノ教室への送迎。長男の帰宅と同時に、家内が 土日休日のこどもの為に京都で、発行されている『土曜塾』という無料冊子から、みつけてきました、お芝居を観劇しに、京都の烏丸まで、直行です!!私は「そんな所に演劇を上演するとこ、あったかな?!」と、怪訝な気持ちでいっぱいでした。着いたところが、とあるビルの一角でした。まさに、その小さなビルの二階が所謂、小劇場というものらしく、演目は『劇団衛星のコックピット・コンセプト4~for children~』というもので、チケット購入後から、すでに演出は始まっているらしく、チケットも"搭乗券"となっておりました。すぐに、航空機のアテンダントのような、いでたちの女性二人があらわれ、搭乗口まで、案内され、これから、何が始まるのだろうという期待をさせる雰囲気は 抜群の出来でした。時間がきまして、ハッチが開くと所狭しと座席が並べられた空間の正面には、演目のタイトル通り、コクピットがあるではありませんか!!機内の我々は、実は、ロボットの中へ乗り込んでいたのでした。まもなく、操縦搭乗員が登場し、ロボット始動!!です。この狭いコクピット内で繰り広げられる、お互いの役柄の立場から織り成される丁々発止の台詞で、語られる人間模様がこのお芝居の面白さであり、見所でした。コクピット内のモニターを活用して、敵ロボットの戦う動作で、対戦シーンを連想させたりしながら、物語をアクティブに進行しており、こども達も飽きずに、喜んで観ておりました。私たち、大人も、喜んで見せて頂きましたし、今回のお芝居で、小劇場の面白さを教えて頂いたような次第です。また、何か別の作品も鑑賞したいと思いました。作・演出・出演されている蓮行さんが"KAIKA"という小劇場の総合演出もされているみたいです。ついでに、太鼓持ちさせてもらいますと、この方、PHP新書から『コミュニケーション力を引き出す~演劇ワークショップのすすめ~』という本を平田オリザという方と共著で、全国書店で販売されております。


  帰りに、地下の商店街の"KRISPY KREME DOUGHNUTS"で、ドーナッツを土産に購入。帰宅前に、我が町の、只今、建設中の駅の新ホームの一般公開と説明会を覗いてきました。そこからは、京都タワーも、見られますし、只今、建設中のイオンもよく見えておりました。




  長男帰宅後、そろばん教室へ送迎。我々はその間、ダイエーでお買い物。お迎えの後、長男の頑張りのご褒美にポケモントレッタを1回やらせてあげました。お婆ちゃんと合流して、京都駅前の"イオン"と"ジョーシン"でお買い物。帰りは、お婆ちゃんの奢りで、和食の食堂で、外食!!あっさりした味付けで、美味しかった!!帰宅すると、更紗のオランダさんが ★になっておりました。(次いで、22日(火)に、東錦さんも★になってしまい、金魚さん全滅しました。)


家内の面白いものへの嗅覚?!には一目置いております。今回は家族みんなで、楽しめて良かったなあ~

劇団衛星  "『劇団衛星のコックピット・コンセプト4~for children~』"(2013)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

ブラックオランダ

2013/10/19(Sat) 06:39
● 昨日、帰宅しましたら、転覆病になり、様子をみておりましたブラックオランダさんが★になっておりました。丸手の金魚さんについて、考えさせられました。短命でしたが、魅力のある金魚さんでした。

エイズで倒れ、アルバムリリースが2枚しか、ありませんが、独特な音と美声で、無二の魅力をもっておりました。

Klaus Nomi  "The Cold Song"(1981)





未分類 コメント:0 トラックバック:0

虹と賞状

2013/10/17(Thu) 00:06
● 今朝(15日)は、昨日から降り続いておりました雨が上がり、きれいな虹のアーチがでておりました。ちょうど、登校時間でしたので、こども達と一緒に、見ました。



  帰宅時、長男が 夏休みの作品展の賞状を見せてくれました。すごく、誇らしげで、見ているこちらも、嬉しくなりました。これを機に、さらなる芸術的感覚を 磨いて行って欲しいです。

センスよくって、かっこよいバンドでした。PVのピクシレーションが秀逸です。

Talking Heads  "And She Was"(1985)





未分類 コメント:0 トラックバック:0

『竹取物語』とカラオケ

2013/10/16(Wed) 01:01
● 一昨日(14日)は、お昼から、長男の朗読劇『竹取物語』の練習。いよいよ、発表まで、2週間ちょいになりました。家でも、毎日、2回は大きな声を出して、練習するよう指示されております。親子共々、根気良く練習しなければ、ならないと感じました。

  昨日は、宿題や明日の準備等、できておりましたので、長男の好きなカラオケ屋へ連れて行ってあげました。台風接近で、朝から雨でしたが、そんなことは気にも、とめず、車を走らせました。長男くん、上機嫌でした!!

わたしは、この曲を歌わせていただきました。

ゴダイゴ  "ホーリー&ブライト"(1979)






未分類 コメント:0 トラックバック:0

エコロジ-センターとふわふわ遊具とお買い物

2013/10/14(Mon) 07:37
● 昨日(13日)は、お昼から、みんなで、エコロジ-センターに行き、紙芝居を観たり、今年最後のかえっこバザール!で、おもちゃの物色をしました。次男の目が光ります。。彼は三台のトミカをゲット!!とにかく、手当たり次第、手にとっては、「あれいらん!!」「これいらん!!」と云いながら、本当に欲しい物を見つけていました。長男はお気に入りのポケモンのキャラをゲット。私も、なぜか、お気に入りの"チャーリー・ブラウン"の置物を手にしておりました。施設内の図書館で、こども達には『ウオレスとグルミット』の作品を鑑賞させ、私たち夫婦は、その間、図書の閲覧をしておりました。


  マクドで、昼食後、久御山の住宅展示場内での『キョウリュウジャー』のイベントとふわふわ遊具でこども達は大喜びで、遊んでおりました。こどもたは やはり、体を動かす遊びが好きですね!!


  イオンで、お買い物。久御山のイオンは大きいので、見て歩くだけでも、楽しいです。後で、かなり、疲れますけどね。この間のラーメン屋「天下一品」の天一祭でゲットした、ラーメン無料券に+αをして、安く夕食を済ませて、帰宅!!

土着性のある独特な旋律が当時、新鮮に感じ、面白いなあと思っていました。

Big Country  "In A Big Country"(1983)






未分類 コメント:0 トラックバック:0

運動会と天文館

2013/10/13(Sun) 03:03
● 昨日は、次男の裕之の運動会でした。私は仕事がありましたので、朝だけ、次男を保育所まで、自転車での連れて行く途中の会話で、「がんばって、いちばんとってや!!。」と云うて励ましました。帰宅後、家内が夕食のこしらえをしている間に、運動会のビデオをこども達と観ましたら、ほんまに、全ての競技で、ダントツの一位でしたので、びっくりしました。私はさすがに、自分の子を誇らしく感じて、「ひろちゃん、すごいな!!」と云うてあげ、ギュッとハグしてあげましたら、すごく嬉しそうでした。

  夕食をこしらえていた、家内がいきなり、「あっ!!」と大声をあげたので、「なんや?」と云うたら、天文館の観望会があったのを 忘れいたらしく、我々、一家は何も食べず、慌てて天文館へ駆けつけました!!ギリギリセーフで入館できました。季節の天体をプラネタリウムで、観た後、実際に望遠鏡で観ました。アンドロメダの二重星は美しかったです。お月さんも半月で、クレーターの凸凹の形や大きさが様々あり、見え方が、面白かったです。最後に今回で初めて、天王星を観ました。凄く幻想的で、まっ白な球体が 幽玄さを醸し出しておりました。

『惑星』と云えば、イギリスの作曲家ホルストさんのこの曲!!かつて、冨田勲さんがシンセサイザーで、アレンジしていたのを聴いたことが、あります。

Gustav Holst/Gustavus  "The Planets Op.32 - VI. Uranus, The Magician"(1914-16)
Conducted by Richard Hickox




作曲 グスターヴ・ホルスト "組曲《惑星》作品32より、第6曲 天王星、魔術師"(1914-16)
(1874/09/21 - 1934/5/25)

指揮 リチャード・ヒッコックス  ロンドン交響楽団


未分類 コメント:0 トラックバック:0

保育所 運動会

2013/10/12(Sat) 01:08
● 今日は、次男の裕之の運動会です。保育所は規模が小さいので、雨なら、小学校の体育館を借りるので、延期になることはありません。私はさすがに、2週続けて、有給休暇をとるのは、気が引けますので、行きません。ですが、裕之の応援には、おじいちゃんと家内と長男の智之が行ってくれますので、安心してます。私は後から、ビデオカメラで、観戦させてもらいます。がんばれ!!ひろゆき!!

運動会で、定番の曲です!!この曲を聴くと思わず、かけあしになりそうです!!

Dmitri Borisovich Kabalevsky  "Comedian's Gallop from Suite 'The Comedians' op.26"(1939)
Conducted by Eugene Ormandy(Ormándy Jenő)




作曲 ディミートリイ・ボリーソヴィチ・カバレーフスキイ "組曲《道化師》Op.26より第2曲ギャロップ "(1939)
露:Дмитрий Борисович Кабалевский
(1904/12/30 - 1987/2/14)

指揮 ユージン・オーマンディ(本名ブラウ・イェネー(Blau Jenő)) フィラデルフィア管弦楽団


未分類 コメント:0 トラックバック:0

カラオケ

2013/10/08(Tue) 23:58

● 今日は家族で、カラオケに行きました。なぜ、今日なのかと申しますと、いつも、行くカラオケ屋さんから、平日のみ1時間無料はがきを頂いたからです。長男が歌う気、まんまんでしたので、彼がメイン・ヴォーカリストでした。彼の好きな、sekai no owari の曲とゆずの曲ばかりの、オン・ステージでございました!!が、彼が選曲中に、私は すかさず、『ドロロンえん魔くん』のED曲やゴダイゴの『銀河鉄道999』の曲を歌わせて頂きましたし、家内も、きゃりーぱみゅぱみゅの曲で割り込みました。次男は マイペースに、ボーっと画面をながめておりました。あっという間の一時間でしたが、大声出して歌うのは、気持ち良かったです。

もうすぐ、Halloween ですから、かっこ良いこの曲!! この方の可愛さには、好感持てます。

きゃりーぱみゅぱみゅ  "ファッションモンスター"(2012)



作詞/作曲 中田ヤスタカ
Kyary Pamyu Pamyu "Fashion Monster"(2012)


未分類 コメント:0 トラックバック:0

稲刈りと芋掘りとミニコンサート

2013/10/08(Tue) 02:30
● 6日(日)は皆で、早起きして丹波自然運動公園で催される稲刈りと芋掘りとミニコンサートのイベントを楽しんできました。田んぼは種類の違う稲を植えて、色分けし、高い所から、見るとかわいいカエルのキャラクターになっておりました。それを種類ごとに、分類して、端から刈り込んで行きました。最初は小さい面積に見えまして、これだけかあ~と思っておりましたが、なんの、なんの、暫くしましたら、腰の痛みが出て休んで、周囲を見渡してみると、わりとでかいではありませんか!!文字通り、汗みどろで作業をしました。鎌を持って稲をザクザク刈り込む行為がストレス発散できているのか、快感でした。家内は 気がつくと、地元のテレビに、取材されており、何やらコメントをしておりました。こども達も、刈る行為を楽しんでおりました。上の子は小さい時から、別の田植えのイベントによく、参加させておりましたので、慣れた手付きでスピードも速く刈り込んでいました。三歳の下の子も刃物を持つこと自体が楽しいのか?私に手を添えられながら、嬉しそうに刈り込んでいました。刈り込まれた田んぼの中をカエルやイナゴやカマキリそれに、コオロギ等が逃げ惑っておりました。長男に、「『進撃の巨人』の巨人の気持ちが分かるやろう?!」などと、冗談を云いつつ、午前中に全てを完了させ、達成感もありました。主催者側の方が冷たいお茶を用意していてくれましたので、助かりました。





  次に、田んぼの隣の畑で、芋掘りをしました。1人二株で、なんぼか忘れましたが、近所でした、芋掘りの値段の半分より安く、二株のうち、どちらかが、お芋の出来が悪ければ、別の一株を掘らしてくれるサービスは嬉しかったです。あと、地元の方の焼き芋の振る舞いは丁度、お昼時でしたので、お腹も満たされました。会場内で、餅つきもしていて、つきたてのきな粉餅の振る舞いと、こども達には、餅つきの体験や、工作のイベントを楽しませて頂きました。記念写真も無料で頂きました。至れりつくせりでした。感謝!!



  イベントで、用意していただいたお風呂で、気持ちよく、汗を流した後、フリーマーケットを覗き、最後に青空の下で、ミニコンサートを聴きました。演奏者が私と同じ世代の方のようで、ゴダイゴの『銀河鉄道999』や『ドロロン えん魔くん』のエンディング曲を歌って下さり、懐かしさと、あらためて聴くと、良い曲やん!!と思い、「カラオケのレパートーリーにいれたろ!!」と思いました。こども達はこの間、公園で、遊んでました。コンサート終了後、こども達とボール遊びや長い滑り台を何度が滑り、閉園時間ギリギリまで楽しみました。

  帰宅途中、近くのスーパーへ、寄り道。マクドで、少し食事して、家内の運転で、帰宅!!実家へ、お芋さんのおすそわけした後、夕食は自宅近くで、外食。久しぶりに、充実した休日でした。

『じゃりン子チエ』が歌ったはったんですね。

中山千夏  "ドロロン えん魔くん ED"(1973)



作詞 中山千夏 作曲 小林亜星 編曲 小杉仁三

未分類 コメント:0 トラックバック:0

体育大会とポール・マッカートニーと金魚

2013/10/06(Sun) 06:21
● 5日(土)は長男の体育大会でした。朝から、小雨が降っておりましたが、学校からの連絡網の電話で、「体育大会はあります!!」云われましたで、内心「良かった。」と思いました。

  リレーはやはり、足首の骨折により、しばらく、運動をしておりませんでしたので、3位でした。二人三脚のようなのは、どうにか、1位でした。それから、わたしが観たかった集団演技ですが、カメラのファインダーごしで、観ておりましたが、家庭では見せない、息子の真剣に踊る様子を観て、喉のほうからこみあげてくる感動とゆうのか!?なぜか、目頭が熱くなりました。そして、自分の眼で、観たいと思い、ファインダーから、少し目を離しました。身びいきではなく、周囲の子よりも、群を抜いた真剣さに心を打たれました。先生にも、集団の一番前の列に彼を配置してくれたことに、感謝したい気持ちで一杯でした。

  結果は赤、青、黄の3色の対抗で、長男の青組が優勝でした。演技をふくめたご褒美に、ポケモントレッタ1回とお寿司を食べさせてあげました。

  それから、5日は朝から、ポールさんの一般チケット販売日!!この方の生の姿を絶対に、長男に見せたい!!と思い、S席ゲットしました。音楽史に残る、稀代のメロディー・メイカーのコンサートに期待します!!ちなみに、私たち夫婦は、前回のコンサートに行き、ビートルズやウィングス、もちろん、ソロになってからの曲の生の演奏に感動しました。ほんま、ええ声~でした。

  金魚さんの近況は、食事制限をしていましたが、通常に切り替え、様子をみております。これからは、水換えを慎重にやろうと思っております。それから、金魚さんの、魚としての生体のバランスについても、考えさせられました。やはり、極端に可愛いからといって、丸手にして、体内の浮き袋に影響を与えているのは、どうなのかな?

ソロ初期の名曲ですね。

Paul McCartney  "Uncle Albert / Admiral Halsey "(1971)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

体育大会

2013/10/05(Sat) 01:21
● 5日(土)は長男の体育大会です。とても踊りなどを熱心にやるほうなので、学年演技が楽しみです。走りはビリでなければ、良いのではないかと考えます。

  今月は仕事のほうが、土曜出勤ばかりなので、有給休暇を取りました。しかし、天気予報を見ていると、どうも、雨らしいです。雨ならば、会社に行くつもりです。もちろん、その埋め合わせで、代休をもらうつもりです。

  でも、どうか晴れますように。

七分四十秒あたりから、よく聴く運動会の曲が聴けます。

Jacques Offenbach  "Orpheus in the Underworld Overture"(1858/1987)
conducted by Zubin Mehta




作曲 ジャック・オッフェンバック(1819-1880) "「天国と地獄」序曲"="「地獄のオルフェ」"
指揮 ズービン・メータ



未分類 コメント:0 トラックバック:0

天一祭

2013/10/01(Tue) 23:59
● 10月1日(火)は、ラーメン屋さん、『天下一品』の、年に一度の天一祭の日。今日は仕事が早く終わったので、家族で夕飯がてら、こってりラーメンをたべました。そして、お約束のラーメン無料券をゲットしました。
 

次男の裕之が楽しそうに、よく歌って踊ります。全国的に流行っているのかな?

あきらちゃん&ラーメンちゃん  "秘伝ラーメン体操"(?)



作曲 たかはし あきら


未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。