FC2ブログ

Tsujisaki Family Communication Corner

2013 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01
マウスストーカー

初雪

2013/12/29(Sun) 06:52
● 12月28日(土)の会社の大掃除の最中に雪が降ってきました。京都では、そんなに積もることがないので、雪が降るだけで、こどもの頃のように、ウキウキとした高揚感が湧いてきます。帰宅する昼間の間は止み晴天を覗かせておりました。夕方から、雨から霰となり、18時頃、正月の買出しの時には舞うように降り出しておりましたが、21時、買い物を済ませた頃には止んでおりました。

  12月29日(日)は朝から長男の智之のスピードスケートの練習日。今年、最後の練習です。今まで、怪我のために、身体を怠けさせていた分を 取り戻さないとあかんと思います。まぁ、本人のやる気スウッチ次第ですが・・・。

こどもの頃、雪が降ると、よく口づさんでおりました。

明治43(1910)年から昭和19(1944)年までの音楽の教科書の曲で、文部省は作詞者・作曲者に報酬を払い、名は一切ふせて、作者本人も口外しないという契約を交わしていた為、作詞、作曲者が明らかでないものがほとんど。「雪」の教科書初出は明治44(1911)年。

ドヴォルザークの「聖書の歌~第10曲「主に向かって新しい歌を歌え(Zpivejte Hospodinu pisen novou)」(1894)の似ているらしいです。


SHOBIウインドシンフォニー  "雪(雪やこんこ)"(1911)



正式名称は『雪』(ゆき)
日本の童謡。文部省唱歌。作詞者、作曲者ともに不詳
指揮:佐藤正人
編曲:岩井直溥


スポンサーサイト



未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR