FC2ブログ

Tsujisaki Family Communication Corner

2014 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03
マウスストーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

治癒とマスク

2014/02/27(Thu) 05:47
● 2月24日(日)、私は 長男の小学校へ、長男の智之と次男の裕之を 連れて、餅つきとドッジボール等の遊びとバザーのイベントに参加しました。こどもたち、二人とも、久しぶりに思いっきり、はしゃぐことが 出来て、楽しそうでした。私は お餅を たくさん、頂けて満足でした。バザーでは、私は ミッキーの巾着を、次男には、自転車用ヘルメットや、働く車のプルダウン・カー、『仮面ライダー』のフィギュアを 購入。

  私と次男は 13時に 帰宅。ギギの水槽の水換えを1/4したり、疲れましたので、昼寝など、しておりました。長男は そのまま、友達と遊び、15時頃、バザーで売れ残りの『くまのプーさん』のぬいぐるみを 頂いて、帰宅。その後、私と長男は スケート練習前に、腹ごしらえをしまして、準備万端。次男は 家内と昼寝続行中。

  18時より、スケート練習。コーナーの滑り方のあまい所を 指摘され、何度も練習しておりました。3月末の大会に向けて、頑張ってほしいところです。

  2月25日(月)は、家内が ようやく、インフルエンザを治癒しまして、2週間ぶりの仕事復帰。これで、家族みな、元気回復致し、各々の就業場所へ赴きました。 私の会社では 今週から、巷で、インフルエンザが蔓延しおるということで、社員全員が 就業事、マスク着用を 強制されることとなりました。

  26日(水)のニュースで、微小粒子状物質「PM2・5」の京都府内の平均濃度が 上昇していることを記しておりますので、就業時間以外でも、マスクを着用したほうが、良さそうです。

クジラの飛行船に乗ってみたいです。彼らのPVのアニメーションが お気に入りです。

ゆず  "ヒカレ"(2014)



スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

安静とレクチャー

2014/02/23(Sun) 02:22
● 2月21日(金)は 次男の裕之は すっかり、熱と咳が引き、保育所へ行けるようになりました。夕方、家内から、"めまい"がすると、仕事中、私の携帯電話に、連絡が入りましたので、一旦、帰宅させてもらい、家内を病院へ、連れて行くことにしました。1時間ほど、抗生剤を 打ってもらい、平静を取り戻し、安心しました。病院の帰りに、少し買い物をして帰宅。その後、私は再び、会社へ戻りました。家内には しばらく、無理をせず、安静が必要のようです。

  2月22日(土)は ウィリアム・ケントリッジさんが、京都、木屋町の方の歌舞練場で、自らの作品である、『時間の抵抗』についてのレクチャーがありましたので、長男の智之を連れて行きました。作品を制作する発端から、制作過程に生まれた断片の習作を 観せながら、作品自体が持つ意味合いをレクチャーしてくださり、不明瞭な点を 良く理解させてもらい良かったです。もう一つ、京都芸術センターで、『世界のインディペンデント・アニメーション2014in関西』というイベントに参加したかったのですが、長男が、乗り気ではなかったので、諦めて、帰宅しました。

カレンさんのヴォーカルは 断然良いのですが、リチャードさんも、良いなあと思います。

The Carpenters  "Get Together"(1969)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

ぶり返しと架空請求メール

2014/02/20(Thu) 02:21
● 2月17日(月)は 朝から、次男の裕之が高熱で、保育所を休ませました。家内も自ずとパートを休むことになりました。私と長男の智之は 元気に、出勤と登校。

  2月18日(火)も 次男は 熱が引かず、保育所を休むことになりました。病院のインフルエンザの検査の結果は はっきりと出ませんでしたが、おそらく、完治した長男のインフルエンザが感染したようです。インフルエンザA型から、B型に感染し、ぶり返しているようなのです。

  2月19日(水)も 次男は お休みしました。看病していた家内も感染したらしく、高熱で、寝込んでおります。夜に、小児科へ2回目の検査を受けにいきましたが、今回も反応が、出ませんでしたが、症状的に インフルエンザと間違いないらしく、タミフルを服用することになりました。今週も 一週間お休みする感じです。

  私だけは いっこうに病気になる気配さえ、ありません。のん気に構えておりましたら、携帯電話に 架空請求メールが 届いておりました。書かれている内容を 見て、怪しそうな文章でしたので、即、市民相談所に連絡しましたら、『相手に連絡を取らずに、放置しといてください』と云われて、現在も それを 実行中です。

  家内と次男に インフルエンザの終わりはくるのでしょうか!? 早く治ってほしいです。 

当時、ミヒャエル・エンデの本が 映画のヒットを機に、よく紹介されておりました。

Limahl  "Never Ending Story"(1984)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

勘違いと市バス

2014/02/17(Mon) 02:10
● 2月15日(土)は 朝から、雨降りの土曜出勤日でした。長男の智之は すっかり、インフルエンザは治り、家内の車の送迎で、朝から、ピアノ教室。帰宅後は 1週間分のたまった宿題を なんとか消化したそうな。

  私は家族のインフルエンザの感染で、勘違いをしておりました。次男の裕之のインフルエンザは家内のを頂戴して、同じA型で、長男が 学校からか、塾からかで、B型を頂戴しておったそうです。

  2月16日(日)は 昨日の雨模様が朝方まで、続いておりましたが、お昼近くで、晴れました。今日は 京都マラソンで、ノーマイカーデーでした。それで、夕方、17時までなら、市バスが無料になるチケットを持っておりましたので、家族で、久しぶりに、市バスで、京都駅まで行きました。そして、京都タワーから、市全体を見渡し、もちろん、私達の住まいも、探して楽しみました。くだらないように思いますが、これが、以外と面白くて、長時間遊べます。マクドで昼食後に、 以前から、家内に 鑑賞希望の旨を伝えておりました、ウィリアム・ケントリッジさんの《時間の抵抗》の作品鑑賞を家族でしました。私は これだけでも、大変満足でしたが、更に、マラソンの最終地点であります、岡崎まで、足を延ばし、ランナーを横目に、動物園へと向かったのでした。動物園というものは 基本、どなたでも楽しめる癒しの聖地でございます。我々、家族も、十分、動物達の仕草に癒されました。

  18時より 長男の智之のスピードスケートの練習があるため、16時に、動物園から無料の市バスに乗り、駅近くの喫茶店で、しばし、お茶をして阪急電車にて帰宅。そのまま、マイカーで、アクアリーナへ向かいました。本日は3月の大会に向けて練習した模様です。本人は少し苦戦していた感じです。

日本ロック史上に多大なる功績を刻まれております、音楽仙人様です。かっちょいいです。

Haruomi Hosono  "SFX"(1984)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

インフルエンザとヴァレンタイン・デー

2014/02/14(Fri) 04:23
● 2月13日(木)に なりましたが、長男の智之のインフルエンザの病状は あいかわらず、高熱が 続いて食欲もありません。早くよくなってほしいです。"リフレンザ"という粉状の薬を 肺に直接、吸い込んで様子を 診ています。

  2月14日(金)のヴァレンタイン・デーより、1日早めに、家内から、チョコレート・ケーキを 頂きました。次男の裕之と一緒に美味しく頂きました。長男は 明日の朝に、回すと言い、すでに、病魔と格闘中でございます。頑張っているので、全身マッサージを 施してあげましたら、すぐに、寝てしまいました。少しでも、気持ちをリラックスしてくれたら、良いなあと思います。

  早めの就寝で、トイレで、起きましたので、ブログ更新しました。

追記

  2月14日(金)は 朝から、15時あたりまで、京都では、めずらしく雪が降り続きました。仕事帰りに、周囲を見渡すと、雪がまだ残っていました。

  長男の熱が 朝方には すっかり下がり、食欲も出てきましたので、皆で、朝に、チョコレート・シュークリームやエクレア等のヴァレンタイン・デー洋菓子を 食し、夜は 我々、夫婦の両母からと私の会社からのチョコレート三昧。歯磨きをさせて、就寝。残ったチョコレートは 私の"夜の癒しのコーヒー"のお供として、頂いていくつもりです。

稀代のメロディ・メイカー。美しい旋律に、うっとりします。

Paul McCartney  "My Valentine"(2012)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

英検と建国記念の日とインフルエンザ

2014/02/13(Thu) 00:52
● 2月10日(月)は 亡くなった祖母よしさんの誕生日です。生きていれば、100歳です。そのよしさんと唯一、初孫として対面できた長男の智之。この日、彼が 前に受けた、英検が合格したのが分かり、良かったです。更なるステップ・アップしていってほしいです。それから、家内と次男の裕之は 病気から完全復帰致しました。こちらも良かったです。

  2月11日(月)は 建国記念の日で、家族で、アクトパル宇治へ遊びにいきました。体育館で、皆で身体を動かし、遊び、汗をかいたので、無料で入らせていただける、お風呂を頂戴いたしました。その後、床暖房が効いているロビーで、17時終了時間ぎりぎりまで、私と家内は寝ておりました。こども達はアイスを片手に、ロビーに置いている手作りゲームや本やテレビを見るなどしておったようです。

  お腹がへったので、途中、イオン久御山店に寄り、お弁当やパンを買い、フードコートで、食事。食事後、こども達は ゲーム・コーナーやプレイ・スペースで遊んでおりました。帰り際、ここのイオンは映画館もありますので、情報収集のために、立ち寄りましたら、面白そうな上映情報を得ました。スタジオ コマトリエ の コマ撮りアニメの世界展 と称して 2014 2/8(土)から2/28(金) 毎朝 9:25から上映(約20分間) ポップコーン付きで300円というものです。試しに何か観ようかな思います。

  2月12日(水)は 長男の智之が 朝から、高熱で、学校を 休ませました。病院で診てもらいますと、インフルエンザでした。登校できるのも、来週からになります。これで、家族間で、インフルエンザに罹ってないのは 私のみとなりました。もともと、おバカな私ですので、病気知らずの健康体ですが、予防には 気を付けようとは思います。

当時、彼らのような、知性的なバンドに憧れていました。Stingは 役者としてもかっこ良い方ですしね。

The Police  "King Of Pain"(1983)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

シャーベットとスポーツ教室と時雨殿

2014/02/11(Tue) 01:43
● 2月8日(土)の土曜出勤日の朝は 雨でした。おかげで、昨晩から、降り積もっていた雪は おのずとシャーベット状に成り果て、自転車通勤は かなり、足下の悪い、嫌な出だしでした。

  この日は 長男の智之は 朝から、ピアノ教室と、そろばんの検定試験日でした。試験の方は 受かる自信があるとの事で、頼もしく思えました。結果が楽しみです。

  2月9日(日)は 朝から、長男の智之が 長岡京市の乙訓高校で、スポーツ教室に参加。今回はバスケットボールに挑戦。高校生のお兄さんの指導のもと、手取り足取り、ドリブルやシュートを教えてもらって楽しそうにやっておりました。長男は 小さい頃から、いろんな世代の方々と関わり合ってきましたので、わりかし、どこにでも、馴染むのが得意のようです。


  昼に私と長男が 帰宅。昼食を皆で、摂った後、私はギギの1/4の水換えや洗濯物をたたみ、長男は宿題を済まし、少し昼寝。家内と次男の裕之は 病みあがりなので、朝から、家でゆったり、読書や昼寝をしていました。

  3時に、家内が 外出の発令!!皆、駆け足状態で、車に乗り込み、行き先を 聞くと「時雨殿!!」とのたまう。我々、男三人衆は 一瞬「?!」となるも、気を取り直し、車中、お気に入りの『ゆず』や『SEKAI NO OWARI』、『きゃりーぱみゅぱみゅ』を聴きながら、運転手である、私は 自宅から、15分で行ける嵐山の時雨殿へ急行。

  家内のこのような、思いつきのような発想が 実は、お子様達に為になり、楽しめる場所を 吟味したものであることが 後から、体験してみて分かることが 多い。なかなか、わが妻ながら、いつも、関心します。

  いざ、時雨殿へ向かう。購入したチケットのしおりには それぞれ違う、百人一首の歌が書かれています。そう、時雨殿は百人一首の博物館なのです。入場は靴や手荷物を ロッカーに預けて、順路に従い見学。天智天皇から、順に、美しい書体で書かれた歌が 展示され、その中の一首に、"今日の歌"の張り紙がされ、さきほどの、しおりの歌と同じ歌であれば、受付で、記念品を頂けるらしい。それから、年代物の読み札や当時の歌よみの風景を人形で展示していたり、100人の読み手全ての人形の展示。私はその100人全ての人形達が気に入りました。そして企画展示を観て、2階の平安貴族の衣装の着付けと写真撮影を嬉々としてしました。皆様も、体験なさると良いと思います。着付けをしてくださる、橋本さんという方は漫画『ちはやふる』のエピソードで、時雨殿の見学時の場面に、出てきております。なかなか、かわいらしい、面白いかたでした。



  帰りは ファミレスの"BIGBOY"で、外食。子供たちは いつも、ここに入る前に必ず、ボビーくんと記念撮影したがります。 

木琴の音って、温かみがあり、好きです。やはり、楽器本来のアコースティックの心地よさが人を惹きつけるのだろうと思います。

THOMPSON TWINS  "HOLD ME NOW"(1983)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

インフルエンザと雪

2014/02/08(Sat) 06:14
● 2月6日(木)の早朝に、次男の裕之が、『ひろちゃん、しんどい。』と訴えかけてきた。身体に触れると、かなり熱いので、家内のインフルエンザがうつったのかな?っと思いました。とりあえず、保育所を休ませて、頓服薬を服用させて、様子をみました。その日は、楽しみにしていた、"ピーマンマン"等、遊戯の発表会の日でしたので、残念でした。

仕事も定時で終えて、皆で、小児科へ行きました。長男の智之も下痢が続いておりますので、大事に至る前に診てもらいました。診断の結果、次男もB型のインフルエンザでした。しかし、家内はA型でしたので、保育所での、感染でした。長男は整腸剤の"ビオフェルミン"で様子を見ること、次男は"タミフル"と頓服の服用となりました。帰宅後、食事と翌日の用意を済ませ、そそくさと、21時の早めの就寝。

  7日(金)は 家内と次男を病床に就いているで、私と長男の二人の寂しい出勤と登校でした。21時過ぎに、帰宅しますと、薬が効いているのか、居間の方から、家内と次男の元気そうな物音がしました。 家に上がるやいなや、私は 家内から 長男が そろばん教室からの帰宅が遅いのを心配して、お迎えの用事を 頼まれました。私は 仕事で、疲れていたので、しぶしぶ、気が滅入りながら、玄関に出たところ、ちょうど、長男が 自転車を止めているところでした。私は 手間が省けたことに、内心、喜びました。 そして、私が 食事をした後に、皆で、一家団欒のおやつタイムで、一日あった事などの談笑をして、22時前頃に、就寝。寝る前に、ふと窓越しに外を見ますと、すごい大雪でした。今年、3度目の雪です。かなり、積もって、外は冷蔵庫なみに、冷気が漂っております。

  8日(土)は 土曜出勤日です。通勤時、道路が凍って、足場が悪くなりませんように願います。

こども達の大好きなバンドです。雪の連想で、すぐに思い浮かびましたので、添付します。

SEKAI NO OWARI  "スノーマジックファンタジー"(2014)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

インフルエンザ

2014/02/06(Thu) 02:49
● 2月4日(火)の夕方より、家内が かなり、しんどいことを 訴えて寝込んでおりました。翌日の5日(水)は パートの仕事を 休み、医者に診てもらうと、インフルエンザだったそうな。そんなわけで、私は こども達のお迎えの用事が出来てしまい、仕事を定時で、あがリ、そのまま、小学校の学童保育と保育所へ直行。帰る道すがら、わた雪が舞っておりました。帰宅すると、家内が シチューをつくってくれておりました。みんなで、今日あった事柄等、話しながら、楽しく夕食をとり、ポカポカに温まった後、再び、私は長男の智之をそろばん教室へ送るため、外出。彼が頑張っている間、帰宅し、次男の裕之と普段より温度を 高めの設定で、風呂に入りました。長男にも、お迎えに行って、帰宅させた後、風呂に入ってもらい、リラックスしてもらいました。その後、ちゃちゃっと、宿題を済まさせて、21時頃、早めの就寝。

  また、トイレで、目が覚め、ブログ更新しております。朝まで、まだ時間がありますので、家内がよくなるよう願いつつ、寝床へ戻ります。

当時、サントリーのウィスキーのCMの"ファーブル篇"で流れていた曲です。この曲が気に入って、アルバムも買いました。レコードジャケットのセンスも良く、見えるように部屋に置いていた記憶があります。

Mark Goldenberg  "Castaways"(1984)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

節分

2014/02/04(Tue) 01:55
● 2月3日(月)は節分。仕事が 早く終われば、壬生寺へ参拝して、狂言を観ようかなと思いましたが、あいにく、20時まで仕事でしたので、普段通り、帰宅。恵方巻を用意してくれていましたので、東北東へ向いて、黙ってあることを念じながら、食べ尽くしました。その1本でも、十分、お腹がいっぱいになりましたが、他におかずを用意してくれておりましたので、頑張って、食べました。長男の智之と次男の裕之が 今まで、集めた鬼の面を 交互に付け合い、豆まきを 楽しそうにしておりました。私も、そんなかわいい、二人の鬼さんに豆をぶつけて、邪気祓いをしました。

独特な世界が楽しめる作品です。私のコレクション・アイテムです。アニメーションは 人形アニメーションの巨匠、真賀里 文子さんです。

タケカワユキヒデ  "じょうじなまはげの唄"(1997)



映画「じょうじなまはげ」より 

脚本・演出・監督 イワモト ケンチ
音楽 タケカワユキヒデ


未分類 コメント:0 トラックバック:0

お買い物とギギとウィリアム・ケントリッジ

2014/02/02(Sun) 13:03
● 2月1日(土)は 早朝より、長男の智之の"雪遊び"の送迎準備で、てんてこ舞いでございました。何とか、長岡京市までの集合時間に間に合いましたので、良かったです。貸切バスから、手を振る長男は期待に満ちた楽しげな表情でした。夜まで、充分、楽しんでくることでしょう。

  長男ぬきの、私と家内と次男の裕之は 五条イオン・ハナへ行きました。次男に、"ウサギのオズワルド"の服を買ってあげましたら、大変、喜んでくれて良かったです。イオンの案内所のインフォメーション・コーナーで、たまたま、ウィリアム・ケントリッジさんの《時間の抵抗》の作品展示とレクチャーがあることを 知れて、小躍りしました。彼の個展を 見逃しておりますので、今回は 絶対に行こうと思います。長男にも、観せたいので、連れて行くつもりです。

  昼は うどん屋で、外食。こしがあって、美味しいうどんでした。その後、"パルスプラザ"で、『軽自動車展』を見に行き、新車の『ハスラー』に興味を持ちました。疲れたので、一旦、家に帰り、昼寝やおやつを食べ、ギギの水槽の掃除。

  ギギの水槽掃除は1/3の水換えのみ。時々、水槽内のギギを観察していて気が付いたのですが、テリトリー内の巣は自ら、頭から、敷いている小石に目掛けて突っ込んで、巣穴というか、窪みをつくり、そこで、昼間は ぼんやり、置物状態になっているのです。人の気配を感じると、隠れ家用に置いている、大きめの石と石の間に身を潜めます。その隠れ方が正に"頭かくして尻かくさず"の態なので、愛嬌があります。

  夜、長男の"雪遊び"のお迎えに家族で、行きましたら、我々が到着する少し前に着いていて、ちょうど、バスから出てきたところでした。大変満足しており良かったです。楽しい思い出が また、増えたことでしょう。どんな事をしたのか、聞きますと、そりすべりや雪合戦、かまくら作りといった、普段、こちらでは できない様な遊びを たくさんしてきたそうです。長男の楽しそうに話す様子に、私達、夫婦は 幸せな気分になりました。今度は 近々、家族で、近くのスキー場へ行く計画を練っております。なので、お迎えの帰りに、イズミヤへ寄り、私のスノー・シューズやスノー・ウェアを購入して帰りました。

  2月2日(日)は 朝から、長男の智之のピアノ教室。その後に、近所の公民館で、"象形文字クイズ"を答えてから、漢字の成り立ちを 教わるイベントに参加しました。その関連イベントで、昼過ぎから、象形文字のはんこ作りをしました。あいにく、長男は 昼過ぎから、そろばんの検定試験の特訓がありますので、参加はしませんでした。長男が頑張っている間、私が彼のためにはんこをつくりました。そしたら、主催されている、先生に「彫り方がうまい!!」と褒められ、正直、得意気になりました。

  夕方、長男と合流して、演劇で、お世話になっております、日本舞踊の先生の舞台発表会を鑑賞しました。『神田祭』という演目で、華麗な舞を披露されておりました。

  先生の舞踊を 観終わるやいなや、18時よりあります、スピード・スケート教室へ直行です。もちろん、車の中で、簡単な菓子パン等で、食事を済ませ、ギリギリの到着でした。今回も ならし演習ですが、ライバル出現に、本人のヤル気モードのスウィッチが入り、なかなか、ハードな練習を自ら駆ってしておりました。なかなか、良い傾向です!! 

  練習終了後、帰宅してから、ちゃんとした夕食を 皆で食べなおしましたら、皆、疲れて舟を漕ぐ状態でした。わたしは またぞろ、トイレで、目が覚めて、ブログ更新しました。只今、2日の22時15分です。それでは、朝まで、眠りに入ろうと思います。おやすみなさい。

歌詞とPVが面白いです!!アニメーションがPVに盛り込まれておりますので、私の様なものは 食い入るように観て楽しんでおります。

ゆず  "イロトリドリ"(2013)



未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。