FC2ブログ

Tsujisaki Family Communication Corner

2014 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06
マウスストーカー

運動会とインライン

2014/05/26(Mon) 00:44
●  24日(土)は 次男の裕之の運動会。私は はじめて、彼の"かけっこ"や"玉入れ"、それから"踊り"等の頑張る姿を 見ることが出来ました。長男の智之のように、感動するというのは 有りませんが、小さいこどもが ちょこちょこ、動いている姿が 微笑ましく、大変可愛く感じました。保育所の運動会なので、会場であるグランドも小さく、観に来る、父兄の席の範囲が狭くて、 すし詰め状態で、移動が 難儀でした。"親子競技"や、運動会の最後に"親子ラーメン体操"に 参加しまして、次男が喜んでくれたので、良かったです。お昼はお祖父ちゃんの奢りで、裕之の大好きなお寿司を 食べに行きました。昼食後、長男は ピアノ教室。夕方から、家内と次男が 保育所の親子の親睦会に参加。会場である、『ももじろう』へ二人を送った後、私と長男は 長男の靴を購入する為、十条『イオン』へ向かう。靴を 購入後、本屋で、待ち合わせをすることにして、お互い、気になる所へ行き、少し時間潰しをしました。


  25日(日)は 長男が 滋賀県の瀬田で、インラインの練習が有りましたので、次男もインライン・デビューさせてあげました。他にも、小さな子が おりましたので、次男は 対抗心を 出して頑張りますが、疲れるとすぐに、おもちゃ遊び等を しました。そして、気が向くと始めるといった、ゆるい練習でした。一方、長男は 去年の骨折後の復帰以来、本人のヤル気のスウィッチが入り、大躍進しており、先生に褒めて頂きました。練習後、近くの『フォレオ』で昼食とお買い物を して帰宅。


この曲を 聴きますと、自然と駆け足状態になります。

Dmitri Borisovich Kabalevsky "Comedian's Gallop" (1939)




スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

水槽

2014/05/24(Sat) 06:21
●  田植えのイベントの時に、側で流れる川で 捕まえた、サワガニとタニシが うまい具合に、凶暴なギギと共存しております。ギギさんにとっては 襲いはするが、サワガニさんたちのハサミの応酬で太刀打ちできないようです。しかも、ギギさんのヒレが サワガニさんのハサミで、チョッキンされておりました。それによるのか、ギギさんは 積極的な攻撃を しなくなり、何時も通り、明るいうちは 置物のように、じっとしております。おかげで、ヒレは元通り、再生されて良かったです。タニシさんも 水槽内の石や水槽面を 綺麗に、お掃除してくれてありがたいです。

生き物たちを 観察していますと、驚きや発見があり、面白いですね。

Queen  "Good Company" (1975)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

イチゴ狩りと掃除

2014/05/19(Mon) 22:31
●  17日(土)は 私は 土曜出勤日でした。全然、忙しくありませんので、定時あがりでした。私以外の家族は お昼近くから、京都府亀岡市で、イチゴ狩りへ 行き、イチゴを たらふく、食べてきたそうな。私は 昼休みに携帯電話から、彼らの楽しそうな様子を 聞かせてもらい、嬉しくなりました。機会があれば、私も行きたいです。彼らは 帰宅後、長男の智之と次男の裕之が 自宅マンション前の通りで、遊んでいて、次男が 田んぼの溝に落ちたらしく、あごの下に痣をつくってしまい、痛々しい限りでした。

  私は定時あがりではありましたが、自転車が パンクして、修理しなければならず、会社の近くの"アヤハディオ"へ 持って行き、帰宅時間が 1時間ほどのロスでした。

  私が帰宅後、家族みんなで、伏見区にある、スケートの先生宅まで、インラインの靴を お借りする為に、伺いました。帰りの車中は こども達は 疲れ果てて寝ておりました。本当は "五条イオン・ハナ"内で、外食するつもりでしたが、こども達が 寝てしまいましたので、バラ寿司等の弁当を 購入して帰宅しました。

  18日(日)に、ようやく、鯉のぼりと五月人形を 仕舞いました。今年は 家内が 鯉のぼりを洗ってくれて助かりました。片付けついでに、部屋に放置されている、不要な衣類を "キャラジャ"や"ユニクロ"へリサイクル品として持って行ったり、京都市と向日市の図書館の本を 家族分のカードで貸し出ししているので、置いておくと、かさ張りますし、全て読み終えていますので、こちらも返却しました。後、長男から次男へと引き継いだおもちゃで、どうもこれはいらんやろうと思えるものも、おもちゃのリサイクルバザールへ持って行くために、袋詰めにしました。これら不用品を片付けたりして、掃除しますと、部屋がスッキリ綺麗になりました。いかに、要らない物に囲まれて暮らしているのが 良く分かりました。

  長男と次男に靴を 新調しました。同じ靴屋さんですが、長男は国道171号線沿いの店舗で、次男は桂川街道沿いに"ダイエー"内の店舗で 購入しました。久しぶりに、"ダイエー"へ行きますと。閉店してたり、閉店予定のテナント店舗が 目立ちました。今年の秋口に、ダイエーに近い、JR桂川駅前にシネコンを含む大規模な"イオン"ができるので、影響されているのかなと思いました。

  私も こども達の新調品の買い物ついでに、"ユニクロ"で、"ルーニー・チューンズ"のバックスバニー柄のTシャツを おねだりして買ってもらいました。こども達はちなみに、おそろいで、"ピーナッツ"のスヌーピーとウッドストック柄です。

  帰宅後、家の前で、長男と次男に、インラインの練習を させました。次男は まだ、立つのがやっとです。

ポールさん、再来日中ですが、病気で、公演を 中止されておるそうで、心配です。無理をせず、静養してくだい。

The Beatles  "Strawberry Fields Forever" (1967)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

母の日と31

2014/05/12(Mon) 02:33
●  11日(日)は 早朝から、長男の智之が 岐阜県恵那市のレジャー施設で、スピードスケートの練習のため、先生と先生の奥さんの引率で行きました。長男以外は 行ったことがない場所なので知りませんが、長男曰く、かなり大きな練習場らしいです。

  彼が練習している間、私たちは 31で、アイスを 食べておりました。"フリースクープ"の日でありましたのと、各店、時間差で行われるので、京都市内の31の各店舗巡りをしておりました。アイス三昧で、次男が 「もう、いらん!!」と云わしめるほど、食べさせられて良かったです!! それから、もちろん、頑張っている長男の分も、クーラーBOXを 用意してましたので、長男が 帰宅後、目を丸くするほど、たくさんのお土産を用意してあげられました。普段は 高いので、買うことがありません。我が家では この、年に一度の恒例行事を 楽しみにしております。また、来年まで、”おあづけ”です。

  さて、11日は 母の日でありますので、何時も、お世話になっているお互いの母(=祖母たち)へ、プレゼントを買いに百貨店へ行くことにしました。夕方4時に長男と待ち合わせ場所で、合流しまして、家族で、百貨店の食品売り場で、試食しながら、あれでもない、これでもないと物色しておりました。

  プレゼントを渡す為に、実家へ行きましたが、母(=祖母)は "スーパー銭湯"へ寛ぎに行かれて居りませんでした。父(=祖父)と世間話をしたり、テレビを見ながら、待っておりました。結局、母が帰宅したのは夜の10時前でしたので、顔を見てプレゼントを 渡しまして、そそくさと引き揚げることになりました。しかし、母は 喜んでくれて良かった!!

この曲を 初めて聴いた時の、衝撃を忘れることは無いだろうと思います。剥き出しの心の叫びに感動したのだと思います。

John Lennon  "Mother" (1970)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

GW

2014/05/08(Thu) 06:10
●  GWは カレンダー通り、5月3日(土)から、5月6日(火)までありました。

  3日(土)は 向日市の石塔寺で、毎年一ヶ月送れの"花まつり"に、参加させていただきました。今回から、長男の智之はお稚児さんの引退表明し、次男の裕之のみ出ることになりました。次男は 保育所の同じ組の女の子が多数、出ていて、行列の支度前に、はしゃいで遊んでおりました。お稚児さん達は 頑張って白象を 引っ張り、ご褒美のおやつを 貰って嬉しそうでした。私達も 家族全員分、筍弁当を 頂きました。昼は おじいちゃんの奢りで、気になっていた、石焼パスタのお店"蔵之助"に行きました。食事後、皆は 舌をやけどしたと、洩らしておりました。長男は 朝から、兵庫県伊丹市で、先生とマンツーマンでスケートの練習へ行きました。14時頃、お互いが、私の自宅で合流した後、おじいちゃんは 大阪の高槻市の”ジャズストリート”へ行くということで、お別れし、わたしたち、家族は "花まつり"の福引をしに、石塔寺へ戻り、買い物袋等の、実用的な物が 当たりました。


  4日(日)は 朝から、京都の北山へ、田植えのイベントと川遊びに行きました。天気も良く、陽射しがきつくて露出していた肌は良く焼けました。田植えの前の水を張った土壌にカエルがたくさん卵を産んでおりましたし、小さなオタマジャクシも、たくさん泳いでおり、愛らしい姿を見られました。川遊びで、水槽のお掃除屋さん用に、小さなタニシとギギと共生できそうなので、サワガニを 捕まえてきました。ヤゴも捕まえましたが、帰りの車中で、水温が高くなり、死にそうなので、お持ち帰りは やめました。田植えの後に、青空の下で、参加者全員で、餅つきをして、めいめいで、好きなあんこや黄な粉、醬油をつけて食べました。最後に、ヨモギのお餅も、つきました。それに、おにぎりやお漬物や豚汁も出まして、お腹もふくれました。昼食後、こども達が喜びそうなゲームを主催者側のボランティアの大学生が考えてくれまして楽しいひと時を 過ごせました。お土産に、もち米を頂きました。


5日(月)は 朝から、長男のピアノ教室の後、みんなで、小動物のふれあいのイベントへ行きました。可愛い動物たちとの、ふれあいは 心が癒されます。普段、触ることのない、イグアナや陸ガメのザラザラした感触を体験できました。ハリネズミは 意外と触りやすく、可愛いので、飼ってみたいなあと思いました。

  午後から、大阪の堺市に住む、妹宅へ遊びに行きました。手土産に、こどもの日ケーキを持参したら、姪っ子が喜んでくれました。こどもの日は 私達、夫婦の結婚記念日でもありますので、祝っていただきました。私は 用事が有りましたので、自宅へ帰りましたが、他の者は 一泊させてもらう事になりました。こども達がはしゃいでおりましたので、さぞ、妹夫婦には 迷惑であっただろうと思います。

  6日(火)は 朝から、お迎えついでに、おばあちゃんも誘いましたら、同行してくれました。お昼は おばあちゃんの奢りで、みんな、ワイワイと賑やかに、食べられ、楽しめました。帰りは 混むといけないので、早めにお別れしました。京都に着いた後、そのまま、改装されました、洛南イオンへ行きました。めいめい、お気に入りの場所へ向かい楽しんだ後、またまた、おばあちゃんの奢りで、アイスを食べて帰りました。私は 今年のGWが すごく長く感じました。充実したと云うより、仕事をしているより疲れました。まあ、楽しい日々ではございましたが・・・。

アコーディオンの音が 心地良いですね。

The The  "This Is The Day" (1984)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

佐川美術館

2014/05/01(Thu) 01:47
●  4月29日(火)の"みどりの日"の祝日は 朝から、長男の智之のピアノ教室の送迎。その後、長男は 友達宅へ遊びに行き、昼からの家族での、お出かけの誘いも断り、友達との遊びの方を優先すると言うことで、初めて、別行動を しました。これからは どんどんとこうして、親離れを していくのでしょう。家内は 寂しいそうでしたが、私は長男、本人の自主的に選択したことを 尊重しました。


  昼からは 私と家内と次男の裕之の三人で、滋賀県守山市にあります、佐川美術館へ行き、『ウルトラマン創世記展』を 鑑賞しました。次男は 食い入るように、ミニチュア等の展示物を 眺めておりました。やはり、男の子は ヒーロー物が大好きですね!!かく云う私も、家内が次男を連れて鑑賞してくましたので、こどもそっちのけで、眺めていたかも知れません。館内では、他に、常設展示の平山郁夫の作品や『おおきなかぶ』等の絵本の挿絵で、有名な佐藤忠良の作品、十五代樂吉左衞門の陶芸(樂茶碗)作品が あります。

主題歌は 不思議と忘れませんねえ~。当時(と云っても、再放送でしたが)、『仮面ライダー』と『ウルトラマン』のカードを 集めていました。カード貼り付け用のアルバムの表紙うらの"カバゴン"こと阿部進さんの言葉がありましたのを 憶えております。"ダブり"という言葉も そのカード・コレクション・アルバムの説明書で、覚えました。

みすず児童合唱団、コーロ・ステルラ  "ウルトラマンの歌" (1966)



作詞:東京一 / 作曲・編曲:宮内國郎

未分類 コメント:1 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR