Tsujisaki Family Communication Corner

2014 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07
マウスストーカー

キャンプとインラインと「もったいないばあさん」他

2014/06/30(Mon) 01:28
●  28日(土)は 午前中、長男の智之はピアノ教室。彼がレッスン中に、再び、キャンプの為の用意を して準備して待機!! お昼ごはんを食べてから、出発しました。今度は 京都の北山の百井青少年村のロッジをレンタルしました。熊も出没する、森林に囲まれた、場所でした。夜はさすがに山奥なので、携帯電話も圏外で連絡できず、人通りも少ないので、恐いなあと思いました。しかし、環境の良い所での、BBQは美味しいですし、喧騒を離れて、ゆったりとした一日を 過ごすことは 精神的に心地良さとやすらぎを 与えてくれて良いですね!! 夜中の2時ごろからきつく雨が降っていたようです。目が覚めると、あがっておりました。まあ、梅雨ですからね。次は梅雨明け後に。またぞろ、懲りずに また、家族で出掛けると思います。

  翌日29日(日)は 一旦、山を下って、名神に入り、瀬田にある、滋賀県立アイスアリーナへ、長男を インラインの練習に合流させる。わずかの練習ではありますが、熱心にやっておりました。先生からも、いろいろ、アドヴァイスを頂きました。ありがたいです。

  昼過ぎに、京都へ戻り、帰宅せず、そのまま、伏見区にある、エコセンへ向かい、「もったいないばあさん」の作者である、真珠まりこさんのイベントとサイン会がありましたので、向かいました。楽しいお話と絵描き歌や踊りなどあり、次男の裕之は大満足でした。長男も、絵を描くのが好きなので、楽しんで参加し、熱心に先生のお話を聞いてくれて、来た甲斐がありました。サインと記念撮影もでき良かったです。その後、そのまま、夕方、5時半まで、エコセンの図書館に居続け、こども達は ドラえもんの映画を視聴して、わたしと家内は それぞれ、本一冊、読破しました。帰り、トライアルで買い物をして帰宅。なかなか、疲れはしましたが、充実した2日間でした。

  ブログを更新しました、今日、30日(月)は 私の兄の忍さんの誕生日であります。まあ、お互い色々ありましたが、健康に注意して前へ進んで生きましょう!! "としご"でありますので、小さい頃から、良いことも、悪いことも、兄貴の真似をして、成長してきたように思います。これからも、私達、よき兄弟、よき相談相手として成長して行きたいものです。お誕生日、おめでとうございます!!

この方の声が 大好きなのと、当時から、アコースティックの音色に愛着心があります。

LLOYD COLE & THE COMMOTIONS "Rattlesnakes" (1984)




スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0

水槽と散髪他

2014/06/26(Thu) 05:44
●  22日(日)は 早朝から、水槽のプチ水換え。アカハライモリを キャンプした時より、捕まえて飼っておりましたが、水槽内の水汚れが 目立ちますので、家の前の広大な田んぼへ、リリースしました。やはり、シンプルに、ギギとサワガニとお掃除屋さんのタニシだけで良いわ~とつくづく思いました。その後、朝から、アクアリーナ周辺で、長男の智之は スケートの陸トレ。彼が頑張っている間、私達は洗濯や掃除。午後から、要らない物を リサイクル屋さんへ売りに行ったり、図書館で本を貸し出してきました。長男は留守番をさせて、片付けや翌日の学校の準備を してもらいました。

   25日(水)は 20時前に、仕事が終わり、急いで、床屋さんへ行きました。伸び放題の、うっとおしい髪を バッサリ、カットしてもらい、頭が軽くなってスッキリして心地良いです。


  27日(金)の夜、宿題を済ませていない、長男を留守番させて、吉祥院天満宮で、茅野輪くぐりをして来ました。帰り、車中で、家内が寝ている隙に、留守番している長男のために、こっそり、アイスキャンディーを 買うりたりました。

この方が 外タレのコンサート・デビューでした。当時、中学生でした。懐かしい!! この方のシンプルさが かっこええです。

Bryan Adams "This Time" (1983)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

珠算とピアノとゲネプロ

2014/06/22(Sun) 06:38
●  21日(土)は 朝から、長男の智之は ピアノ教室。その後、たて続けに、珠算の検定試験日でした。とにかく、全部できたと、本人が 申しましたので、合格する事を 願います。

  夕方から、長岡京記念文化会館で、『コジ・ファン・トウッテ』のオペラゲネプロ(通し稽古)を おじいちゃんと二人で 観劇してもらいました。これは 小学校1年より、毎年、かかさず、行かせております。オペラとは 何ぞや?というのを 理解させる為と良い物を 観ておいてほしい為です。

アニメーション界の異才の傑作!!その他の作品も傑作揃いです!!ドルーピィ-の生みの親でもあります。

Tex Avery "Magical Maestro" (1952)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

バームクーヘンとチョコレート・ケーキ

2014/06/19(Thu) 06:47
●  17日(火)は 会社の社長より、誕生日祝いに、大きなバームクーヘンを 頂きました。家族四人で割っても大きいサイズで食べごたえありました。普段、バームークーヘンを食べない次男の裕之が ぺロッとたいらげましたのには驚きました。


  18日(水)は 家内と次男とで、チョコレート・ケーキを 作ってくれました。ちょうど、その日が 私達、夫婦の結婚挙式日にあたりますので、それで 祝おうとなりました。めでたし、めでたし。素人が作ったものでしたが、なかなか美味しく出来ておりました。イチゴをたくさん盛られており、豪華でしたよ。また、つくってね~!!

センスのある曲を たくさんお創りになられました。日本の音楽業界での功績は甚大です。

加藤和彦 "シンガプーラ" (1976)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

父の日と誕生日

2014/06/16(Mon) 02:13
●  15日(日)は 午前中から 長男の智之はジュニア・リーダーのイベントに参加。午後から 夕方まで、珠算の検定前の特訓が ありました。私達は 長男が いない間に、買い物を 済ませました。

 父の日でしたので、私達夫婦、お互いの父親へ プレゼントをしました。喜んでくれると、良いなあと思います。それから、私の45回目の誕生日でも、ありました。次の誕生日までの1年の目標としましては 家内の影響で、始めております、<断・捨・離>に拍車を掛けていきたいと思います。それで手始めに、大事にしておりました鉄道模型(Nゲージ)の蒸気機関車コレクションを 売ろうと思い、箱詰めしておりましたら、次男の裕之が 興味を 示しましたので、一緒に遊びました。すると、プラレールとは 違い、自分で車両を 制御できるのが楽しいらしく、集中して楽しんでおりました。しばらく、置いておくことになりそうです。

 誕生日のお祝いは 私の実家で祝って頂きました。それに、こども達は スイカをたくさん頂いて喜んでいました。感謝!!


このバンドのギタリストでもある、Reg Smithiesさんが 描いた、アルバム・ジャケットが面白いです。

The Chameleons "Tears" (1986)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

キャンプ

2014/06/14(Sat) 22:11
●  13日(金)と14(土)は 私たち家族は 滋賀県で、一泊のキャンプを しました。野外での食事は 時間は 掛かりますが、炭火で炊くご飯やお肉や野菜を 満月と星空の下で、食べられましたので、美味しさ倍増でした。夜、就寝時は キャンプ内は 少し冷え込み、家族みんなで、くっついて寝ました。翌日は 冷たい川の水に足を浸けながら、森林浴をして心を癒しました。次男の裕之は素っ裸で、嬉々として、はしゃぎまわっておりました。私と長男の智之は 水槽のお土産にアカハラを 3匹捕まえてまいりました。

世代を超えて、楽しめる曲ですね。ポールさんの再来日、期待しております。

The Beatles "Ob-La-Di, Ob-La-Da" (1968)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

ホタル

2014/06/11(Wed) 06:05
●  10日(火)は 淀川の河川敷で、ヒメボタルを 、小泉川で、ゲンジホタルを 鑑賞してきました。各々の特長のある光の明滅に ぼんやり眺めておりました。長男の智之が ホタルを 手のひらにのせているのを 見て、次男の裕之が 真似を したがりましたので、私が 彼の手のひらにのせてやると、すごく満足気でした。

こども達の影響で、私と家内も お気に入りのグループになりました。

SEKAI NO OWARI "炎と森のカーニバル" (2014)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

水槽清掃と諸々

2014/06/07(Sat) 03:00
●  6日(金)は 仕事が 定時あがりでしたので、しばらく、放置しておりましたギギの水槽清掃をしました。水槽一式の清掃は かなり骨が折れました。きれいになり、生物たちは 心地良さそうです。久しぶりに、明日の7日(土)の朝は 私の家の周囲の田んぼから、ギギの生餌を 掬ってこようと思います。 

  今日は私の父方の叔父、芳次さんの誕生日です。生涯独身の身では ありますが、 かなり、魅力ある人物で、英語が堪能であり、洋楽の知識も豊富ですし、私の両親には無い、自由奔放な生き方に、憧れました。これからも、周囲の人達を 楽しませてほしいです。

  そろそろ、ホタルの鑑賞にこども達を連れて行こうと思いましたが、水槽清掃で、疲れて寝てしまいました。また、暇をみつけて、行こうと思います。

無いものねだりで、ずっと、憧れの存在です。

Ryuichi Sakamoto "THATNESS AND THERENESS" (1980)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

インラインと琵琶湖

2014/06/04(Wed) 02:44
●  1日(日)は 朝から、長男の智之が 滋賀県の瀬田で、インラインの練習。行きは 先生の引率で、お願いしました。後から、私と家内と次男の三人で、お迎え。長男は 午前中、みっちり、練習したせいか、かなり疲れたはりました。

20140601-lake biwa-002

20140601-lake biwa-001

  午後からは 前日に引き続き、好天に、恵まれましたので、琵琶湖で、水遊びでも、して行こうということなり、日本一、大きな銅鐸(130cmくらい)が出土したことがある市、野洲市のマイアミ浜オートキャンプ場へ行き、イベントと水遊びを楽しんできました。私は浜辺で、こども達の遊ぶ様子を 見ながら、そこそこ、風が あり、心地よかったので、寝てしまいました。起きましたら、顔と腕が すっかり日焼けしておりました。因みに、6月1日最高気温が 京都では 36度、滋賀では 34度だったそうです。

20140601-lake biwa-003

プログレ・バンドの中でも、洗練された曲を 多く作り出しておられる。恰好良い方々です。

Emerson, Lake and Palmer "Tarkus" (1971)



未分類 コメント:0 トラックバック:0

体育大会

2014/06/01(Sun) 01:25
●  31日(土)は 長男の智之の体育大会。 私は 彼の体育大会だけは 休みではない場合は、必ず、有給休暇を 取り、欠かさず、観させてもらいます。長男ってこともあり、思い入れが かなり深いのです。今回は 先週の土曜日の次男の裕之の"運動会"に引き続き、休日でしたので、二人の行事を 観られて良かったです。長男のチームリーダーとして、頑張っている姿や集団競技である、"ムカデ競争"では 負けましたが、良く健闘しておりましたし、五年生の集団演舞の"ロックソーラン"では 彼の真面目に取り組む姿勢に感動しました。親として、何時も、安心して、演舞を 観ていられることが 幸せに感じます。"100m走"では なんと、一位でした。その瞬間を ばっちり、カメラに収めることが出来、やった!!って感じです。そして、彼らの赤チームの頑張りで、ダントツ差の得点で、優勝しました。今回の頑張りに対し、すでに、先週の次男に与えた御褒美と同様に 長男にも 与えることを 確約しました。全く、親バカな文章です。今日、31日(土)は 高気圧に覆われ、全国で今年初めての猛暑日となったそうで、最高気温が 京都では 34度だったそうな。どうりで暑かったわけです。


ピアノとシンセサイザーの掛け合わせが恰好が良いです。それと『アー・シュー』って、音が凄くゾクゾクします。今でも、充分、通用する恰好良さです。

Y.M.O "体操" (1982)



未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR