FC2ブログ

Tsujisaki Family Communication Corner

2018 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11
マウスストーカー

演劇鑑賞とマンガ・ミュージアムと健康診断

2014/11/26(Wed) 01:46
● 11月15日(土)は 昼から、久しぶりに家族で、京都教育文化センターへ『いえでででんしゃ』の演劇を観に行きました。お子様向けのお芝居で、小五の長男の智之より、4歳保育園児の次男の裕之の方が 食い入るように楽しんで観ておりました。会場のお子様たちのやかましさには おどろきましたが、しっかりお芝居を観ての演者に対する、つっこみは 的を獲ている場合もあり、微笑ましく、普段感じることはない会場の、雰囲気に、新鮮な気持ちで、鑑賞することができました。

 演劇鑑賞後、関西文化の日で、ありましたので、マンガ・ミュージアムへ行きました。長男はこの頃の何時もの用事で、友達と遊ぶ約束をしているので、一人、阪急で帰宅。残る我々、三人で、見学したのち、施設内の漫画を銘々、お気に入りの一冊読んで帰りました。帰りは、小腹満たしに、マクドで外食。裕之は『トッキュウジャー』の合体ロボ欲しさに、ハッピー・セットを注文していました。

 11月22日(土)は 毎年恒例の健康診断。バリウム検査が いつも、憂鬱にさせられます。今年も、くるくるよく回されました。メタボ診断は ギリギリセーフでした。少し気になるのが、身長が 毎年、縮んでいることぐらいでした。後は 特に異常も無く、終了。後日、知らされる結果も さほど、注意点も無さそうだ。良好な健康体の維持に努めようと思います。帰宅後、ナマズのジョンの水槽の1/3の水換え。体長は 26cmになりました。

 11月24日(月)は 午後二時頃、祖父(=私の父)の一夫さんが、阪急の長岡天神で、意識を失い、救急車で、三菱病院へ搬送される。両腕の痛みの治療が 脊髄損傷のおそれがある為、第二日赤へ転送される。とりあえず、2週間検査入院になりました。意識もはっきりとして、元気なので、安心しました。

 11月26日(水)の病院での、祖父の様子は リハビリで 歩けるようになり、いつものように意識も回復しておりました。治り早そうで安心しました。

秋も、間もなく終わりそうなので、とりいそぎ、この名曲を添付しました。

John Coltrane "Autumn Leaves" (1962)



スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsujisakiblog.blog.fc2.com/tb.php/267-6534e39d
Next Home  Prev

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR