Tsujisaki Family Communication Corner

2018 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05
マウスストーカー

野外活動センター と 曽爾高原 と ナマズ

2015/10/03(Sat) 03:49
● 9月21日(月)~22日(火) 朝から、奈良県都祁吐山(とねはやま)町にあります、県立野外活動センターへ家族で、アスレチック等して、ロッジで一泊旅行。夕食はBBQでの 火おこしは 着火剤が 良くて、すんなり出来て、良かった。そして、美味しいお肉の鱈腹三昧で 満足でした。久しぶりの外泊での食卓での会話は弾み、楽しい一時でした。後片付けは皆、協力し合って、段取り良く運び、野外活動センターを 午前中に、後にし、次なる目標地、曽爾高原へ向かいました。私は 気楽にハイキング気分で、向かいましたら、結構な登りなのと次男のまさかのオンブ攻撃に合い、彼を背中に背負っての登りとなり、折角の休みなのに、ある種、筋トレみたいになり、汗みどろ、泥だらけとなりながらの登頂でした。眺めが 最高だったのが、何より、慰みとなりました。帰路の運転は もちろん、家内にまかせました。

 9月23日(水) 朝から、家内は 仕事のお友達の家に行き、私は 次男の子守を仰せ付かり、桂川イオンで、粘土アニメーションのワークショップが ありましたので、暇つぶしとばかりに、参加しました。わりかし、二人で、意気投合して出来、楽しかったです。

 9月27日(日) わたしは 朝から、ヤマザキパンでのアルバイトへ行き、夜の八時前に帰宅しますと、なんと、ナマズのジョンが 白っぽくなり、★になっておりました。ショックでした。翌日の28日(月)、長男とともに、桂川へお墓をつくりに行き、弔いました。

夜には 肌寒い日が 多くなり、季節は めっきり、秋へと塗り替えられました。

YMO  "Castalia"(1979)



スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsujisakiblog.blog.fc2.com/tb.php/307-b2d9089f
Next Home  Prev

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR