Tsujisaki Family Communication Corner

2018 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07
マウスストーカー

雪 と 水槽

2017/02/06(Mon) 02:40
● 1月14日(土) 全国的に稀に見る、降雪量の予報通りに雪は 降り続けています。

 1月15日(日) 朝、目を覚まし、昨晩から降り続く雪はどうなったのかと窓の外を覗くと、あたり一面銀世界だった。普段とは違う景色に、気持ちも高揚してたのか? ヒーロー物のテレビ番組を 観終わった、次男の裕之に、「雪だるまつくろう?!」 とお誘いすると、快く承諾してくれました。今にも動き出しそうな大きな二体の雪だるまを作りました。

 1月28日(土) 前日に、降った雪が 少しだけ残っている。今年に入ってから、肌寒く感じられる時には 必ずと言ってほど、雪がちらつきます。

 1月29日(日) 友愛の丘(青少年野外活動総合センター)で、焚火で焼き芋を焼くイベントに、次男の保育所のお友達の家族と行きました。 さつま芋を湿らせた新聞紙で包み、さらにその上にアルミ箔で包んで、落ち葉が轟轟燃える中に放り込んで、しばし1時間待ちますと、すごく甘い焼き芋が完成しておりました。落ち葉をかき集めていた子ども達は 「スーパーで買う石焼き芋より、断然うまいっ!」 と 大変満足げにお芋を食べていました。

2月3日(金) 節分でしたが、どこ行くわけでもなく、家で地味に豆を撒いて終わりました。今回は 次男が 鬼役をかって出てくれましたので、恵方巻を 北北西に向かい食べつつ、鬼に豆を撒いておりました。この日も寒く雪が降りました。

2月4日(土) 胃癌で、入院中のお見舞いに行きました。胃を全て切除したということで、心配しておりましたが、腸に負担をかけない、流動食に近い柔らかいものなら、食べられると云うことと、元気そうなので、安心しました。

2月12日(日) 久しぶりに、家族水入らずで、スーパー銭湯”もなこの湯”というところへ行き、体を 癒してきました。そこには漫画家の蛭子能収さんが来られたようで、サイン色紙が 飾られおりました。

2月14日(火) いろんな方々から、チョコレートを頂きました。家では 家内が ヴァレンタイン・ケーキを用意していてくれ、夕食後、美味しく頂きました。

2月15日(水) 次男の保育所の最後の発表会。私は一度も生で、演技を見たことが、無かったので、有給休暇を 頂いて全て見させて頂きまして、こどもの成長に感動致しました。ついで、懇談会にも、顔を 出させて頂き、コメントをしてきました。

水槽飼育を 始めてから、金魚飼育を 時折しておりますが、どうも、1年飼育できません。本日、数日前から、転覆病の東錦が★になりました。この子が 一番長い金魚飼育でしたが、丁度,10ヵ月でした。金魚飼育難しいです。別水槽のナマズさんと去年暮れと年始に購入した古代魚のポリプテルスのセネガルとエンドリケリーが今のところ、水槽の主役です。琵琶湖で捕まえたギンブナ5匹は 丈夫で長生きしております。天然ものは 強いのかな?とも思えます。パールグラミー、プレコ、ペンギンテトラの熱帯魚も丈夫ですね。


第三帝国時代のドイツで製作されております。プロパガンダ的ではない,ディズニー映画作品を 目指していたそうです。 本家には適わなかったみたいですが、童話の国らしく、愛らしい作品ですね。

Hans Fischerkoesen  "Der Schneemann"(1944)



スポンサーサイト
未分類 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsujisakiblog.blog.fc2.com/tb.php/333-87655eb8
Next Home  Prev

プロフィール

AnimationFreaks

Author:AnimationFreaks
Tsujisaki Family HomePageのDiaryと並行して日々の感じた事柄を綴っております。皆さん、お気楽にコメントをよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR